生え際を見て髪が薄くなったと感じた時の5つの対処法

生え際を見て髪が薄くなったと感じた時の5つの対処法ふと鏡を見て「最近生え際が薄くなってきたかも…」と感じることありませんか?

年齢と共に頭皮や髪の毛の老化も進みますし、特に女性の場合はパーマやカラー、ヘアアレンジをすることで髪の毛に負担がかかることも多いので、ダメージを受けやすい生え際から薄くなってくる場合が多いようですね。

今回は生え際が薄くなってきた時に効果的な対処法についてご紹介します。


 

スポンサードリンク


 

生え際を見て髪が薄くなったと感じた時の5つの対処法

 

生え際が薄くなる原因は?

 女性の場合生え際が薄くなる原因として一番多いのは、ヘアアレンジの時に髪の毛を強く引っ張られることによって頭皮に負担がかかることです。例えばポニーテールやお団子ヘアなどは、1日中常に髪の毛が引っ張られている状態なので、頭皮と髪の毛にとってはかなりの負担と言えるでしょう。

またいつも同じ分け目だったリ、スタイリングが一緒だったりすることで、髪の毛は常に同じ方向に引っ張られているので、負担がかかる部分の毛根が傷んで、薄毛につながってしまいますが、これは女性特有の「牽引性脱毛症」と言われています。

他にもシャンプーやコンディショナー、スタイリング剤がしっかり洗い流されていないと、頭皮の衛生状態が保てなくなってしまい、毛穴が塞がれて髪の毛の成長を妨げてしまいます。自分ではきちんと流しているつもりでも、実は生え際は洗い流しが多い部分なので、念入りにすすぎましょう。

 

生え際が薄くなる習慣

 常に髪の毛を縛っていたり、シャンプーなどの洗い流しも頭皮や髪の毛に負担がかかる習慣と言えますが、パーマやヘアカラーもあまりオススメできない習慣ですね。

女性は若いうちからパーマやヘアカラーを繰り返していますが、それは頭皮や髪の毛に負担をかけ続けていると言っても過言ではありません。その結果負担が蓄積されやすい箇所である生え際が薄くなりやすいと言えます。

自分好みの髪型にするためにはパーマやヘアカラーが欠かせないという気持ちはわかりますが、薄毛が気になるようなら少し期間を空けてみる必要があるでしょう。また最近は頭皮や髪の毛に優しい技術も進歩しているので、美容師さんと相談してより負担が少ない方法で行ってもらうのも効果的ですよ。

 

生え際の薄毛進行を防ぐ対処法

 生え際の薄毛をストップさせるには、習慣的に行っていることを見直す必要があります。

ヘアアレンジをする時は、髪の毛を強く引っ張らないようなスタイルにしたり、毎日アレンジに変化を与えるのも良いですね。最近はゆるめに縛ってふんわりと仕上げるアレンジが流行っていますし、分け目を変えてイメチェンするのもオススメです。

またパーマやヘアカラーも負担になっているので、思い切ってパーマの必要がないヘアスタイルにしてみるのも新鮮です。

さらについつい疲れていると雑に行ってしまいがちなシャンプーですが、洗い残しが無いように生え際までしっかりとすすぐことを忘れないようにしましょう。

 

スポンサードリンク

シャンプーは正しい方法で行う

 まずは洗う前に毛先から軽くブラッシングをすると、シャンプーの泡立ちが良くなり、汚れが落としやすくなります。

シャンプーする前は髪の毛を濡らす程度に洗い流すのではなく、指の腹で地肌を洗って髪の毛についた汚れやほこりを取り除きましょう。お湯の温度が熱すぎると頭皮が乾燥するので、38度くらいのぬるめのお湯がベストですね。これで8割の汚れは落とすことができます。

シャンプーは直接地肌に付けると刺激が強いので、手の平で軽く泡立ててから、髪の毛全体にシャンプーが行き渡るように泡立てます。指の腹を使って頭皮を揉み洗うように、生え際から頭頂部に向かって円を描くように洗います。

すすぎは少なくとも3分は行って、洗い流しが無いように気を付けてくださいね。

  

育毛剤に頼る

 女性の薄毛は男性の薄毛のように協力ではないので、ご紹介したような対策法や育毛剤で治ることが多いのも特徴です。

本気で「生え際がやヤバい!」と思っているなら、女性専用の育毛剤を試してみるのも効果的な方法です。また元々髪の毛が薄いという方は、生え際が薄毛になる可能性が高いと言えるので、予防のために育毛剤を取り入れてみるのも良いでしょう。

  

いかがでしたか?

気になる薄毛の原因を作っているのは、ほかならぬ自分であるかもしれません。ヘアアレンジやシャンプーなど毎日行うことで原因を作っているなら、それを改めることで必ず対処できるはずですよ。

お洒落するのをやめる必要はありませんが、なるべく頭皮や髪の毛に負担がかからないように心がけながらお洒落するだけでも、頭皮や髪の毛にはメリットになります。

一生付き合っていく大切な髪の毛のためにも、是非頭皮や髪の毛に優しい生活をしてくださいね。

 

 まとめ

 生え際を見て髪が薄くなったと感じた時の5つの対処法

・生え際が薄くなる原因は?
・生え際が薄くなる習慣
・生え際の薄毛進行を防ぐ対処法
・シャンプーは正しい方法で行う
・育毛剤に頼る

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!