寝起きの口臭を防ぐための5つの対策法

寝起きの口臭を防ぐための5つの対策法寝起きの口臭って気になりますよね。しっかりと夜歯磨きをして寝たはずなのに、起きたら口臭が気になるという人は多く、どうして寝起きの口臭がこうも気になるものなんだろうと悩んでいる人も少なくありません。

どうせならば寝起きの口臭を気にせずに爽やかな朝を迎えたいものですし、旅行先や恋人とのお泊りデートの時にも気にならない口臭でいたいものですよね。

今回はそんな寝起きの口臭を防ぐための5つの対策法について注目。寝起きの口臭が気になっている、なかなか改善出来ない…という人は是非チェックしてみましょう。


 

スポンサードリンク


 

寝起きの口臭を防ぐための5つの対策法

  

口臭予防の歯磨きを使う

 歯磨きを徹底的にしているのに、寝起きの口臭が気になるという人は、そもそもその歯磨きが原因となって寝起きの口臭が気になるものになっている可能性も考えられます。

口内の善玉菌と悪玉菌がバランス良いと唾液の分泌が正常に行われるため、口臭の原因でもある口内の乾燥を防ぐことが出来ます。しかし歯磨きで使う歯磨き粉の種類によっては洗浄力が強すぎてしまい、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れてしまい、口内の乾燥に繋がってしまうのです。

夜の間にその乾燥が続いていくことに繋がるので、朝起きた時に口臭が気になる…ということに。なので洗浄力が少ない歯磨き粉や、口臭予防用の歯磨き粉を使って歯磨きをしてみることで、バランスを崩さない歯磨きをすることが出来るのです。

   

寝る前にコップ一杯の水を飲む

 寝起きの口臭の原因の中でもトップだと言えるのが、口内の乾燥。やはり口の中が乾燥をしてしまうと菌が繁殖しやすくなってしまい、それが原因となって寝起きの気になる口臭に繋がってしまうのです。

寝る前にコップ一杯の水を飲むことによって、口の中は潤されていき、乾燥や菌の繁殖を防ぐことが出来ます。このとき水分なら何でもいいというわけではないので、出来れば水を飲むようにしましょう。コップ一杯の水を寝る前に飲むだけでも、寝起きの口臭が気にならなくなりますし、さらに寝起き特有の口が乾いている感じやネバネバした感じも軽減されるので、是非試してみましょう。

  

歯の治療をする

 口の中に虫歯があったり、歯周病などがある場合には、寝起きの口臭がどうしてもキツくなってしまうものなのです。特に虫歯というのは菌の繁殖を手助けするものでもあるために、放置すればするほどに口内に菌が繁殖されていき、その分寝起きの口臭がキツくなってしまうのです。

特に放置された虫歯はそれによってさらに大きく悪化をしていくために、口内環境は最悪の状態になります。菌がより繁殖しやすい環境となっていくため、寝起きだけでなく通常の時でも口臭が気になるように。そうなると寝起きだけの問題でもなくなってくるので、虫歯を見つけたら早めに治療をしましょう。

  

スポンサードリンク

ニオイが強い食べ物は控える

 ニオイが強い食べ物というのは、どうしても口臭に響いてしまうものです。前日の夜にニオイが強いものを食べたという場合は、必ずと言っていいほど口臭が気になるもの。これはある意味仕方がないことでもあるために、どうしても口臭が気になるという場合には口臭サプリなどを飲むようにするといいでしょう。

また日常的にニオイが強い食べ物ばかり食べているという人は、ニオイが強くない食べ物を食べてみると◎。食事はどうしても好みが出てしまうものですが、寝起きの口臭を防ぎたいのであれば食生活の見直しも効果的なので一度考えてみるといいでしょう。

  

歯をしっかりと磨く

 そもそもしっかりと歯を磨いていないと、寝起きの口臭が気になってしまうのも当然のことであると言えます。しっかりと歯を磨いていなかったり、歯を磨くこと自体していないという人は寝起きの口臭だけでなく、気になる口臭は一日中続いてしまうことになるのです。

歯をしっかりと磨かないと、食べカスなどが歯と歯の間に挟まっていたり、残っていたりしてしまいます。そういったものが菌の繁殖の手助けをしてしまうので、口内環境が悪くなり、口臭の原因に繋がっていくのです。

歯磨き粉を選ぶことも大切ですが、歯磨きがしっかりと出来ているか、自分の歯磨きを振り返ってみましょう。

 

 いかがでしたか?

寝起きの口臭は誰もが気になるもの。どうしても寝ている間というのは口内が乾燥をしてしまうので、完全になくすということは出来ないものですが、口臭を気にならない程度になくすことは出来ます。

今回紹介した寝起きの口臭を防ぐための5つの対策法は、今日からでも出来る方法でもあるので寝起きの口臭が気になる人はどれか1つでも実践してみると、明日の朝は口臭が気にならなくなっているかもしれません。口臭を対策するためには、口臭の原因を知ることも大切なので、なぜ自分の口臭が気になるものなのかということも同時に考えてみましょう。

  

まとめ 

寝起きの口臭を防ぐための5つの対策法

・口臭予防の歯磨きを使う
・寝る前にコップ一杯の水を飲む
・歯の治療をする
・ニオイが強い食べ物は控える
・歯をしっかりと磨く

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!