あごに吹き出物ができやすい人の7つのダメな生活習慣

あごに吹き出物ができやすい人の7つのダメな生活習慣

気づいた時にはできている吹き出物。人によって顔の色々なところにあらわれることと思いますが、あごにできてしまうとなかなか目立たたないこともあって、かえって厄介な吹き出物になってしまうこともあります。

このあごに吹き出物ができやすい人にはおそらくそれなりの理由があるはずです。なおあごの吹き出物は10代よりも20代に多く見受けられるようです。この辺も原因を探るのに秘密がありそうですね。それでは、7つのポイントに絞ってあごに吹き出物ができやすくなる原因を見ていきましょう。


スポンサーリンク


 

 あごに吹き出物ができやすい人の
7つのダメな生活習慣

 

その1 原因はホルモンバランス?

本来あごは周辺の皮脂が少ないため、吹き出物はできにくい箇所です。それでもできてしまうということは体の外的な問題よりも内的な問題が多いと考えられます。その中でもまず考えなければいけないのはホルモンバランスの乱れです。

あごに限らず口周りにできる吹き出物は得てしてこのホルモンバランスが影響しがちです。それではホルモンバランスの乱れはどのようなことが影響して起こるのでしょう?

 

 その2 日常のストレス?

どうあっても避けることは難しいストレスですが、過度なストレスがかかると体に様々な影響が出てきます。本来なら吹き出物ができにくいはずのあごにその影響が出てくるということは余程大きなストレスを抱えている可能性があります。

皮脂が少ないはずのあごでも、ストレスを抱えることでアンドロゲンというホルモンが異常に分泌され、皮脂の分泌量が増えてしまうことで、元来毛穴が小さいあごは皮脂がつまりやすくなってしまいます。

これがあごの吹き出物の原因のひとつになります。

 

 その3 食生活の乱れ?

ストレス解消には好きなものを一杯食べて、お酒もたんまり飲んで…という方も多いでしょう。ところがこのストレス解消法が裏目に出てしまい、あごへの吹き出物につながる場合があります。

ストレス同様に脂っこいものを多く摂取すれば、当然のごとく皮脂の分泌量は増えます。アルコールや塩分の多い食事でも同じようなことが起こります。また、胃腸が弱い方はあごの吹き出物だけでは済まずに、口内炎を併発することもあり二重苦に悩まされることもありますので気をつけてください。

スポンサーリンク

その4 男性特有の原因?

ほぼ(?)男性だけに考えられるあごの吹き出物の原因としては髭剃りが考えられます。今まで述べてきた内的要因ではなく、これは外的要因になります。頬や鼻の下などはそれなりに平らな箇所ですので、電気カミソリでもT字カミソリでも剃りやすい場所ですが、顎の部分はカーブがキツイために剃り残しをしてしまいがちです。そうなると何度も何度も同じ箇所に刃を当てることになるため、皮膚はかなり傷つきます。その皮膚の傷から雑菌が入り吹き出物をつくる原因となります。

髭剃り前には皮膚をよく温めること。シェービングクリームなどで肌への刺激をやわらげること。刃はこまめに手入れをする、または交換すること。アフターシェーブを怠らないこと。以上を心がけるようにしましょう。

 

 その5 女性特有の原因?

普段の生活習慣では何も問題がないのに、一定の時期になるとあごに吹き出物ができてしまうという女性もいるのではないでしょうか。これは生理との関係性が高いといるでしょう。生理前に分泌されやすいプロゲステロンというホルモンの影響で、皮脂の分泌量が増え、イライラによるストレスがたまりやすくなります。

皮脂の分泌とストレスは繰り返し記述しているようにあごの吹き出物の最大要因です。こういう状態が続いている人は、化粧水などで外からの改善を図るのではなく、適切なサプリメントで体の中からの改善を図るようにしてください。

 

  その6 何気ないクセ?

意外と思われるかもしれませんが、よくあごに手を当てて考え事をしていたり、人と話している時何となくあごに手を持って行ったり…こういう何気ないクセがあごの吹き出物につながっていることがあります。

やはり触れば触るだけ皮膚に色々な刺激を与えてしまい、雑菌を付着させてしまうことがあります。

自分の何気ないクセを今一度見なおしてみてはいかがでしょうか?

 

 その7 丁寧な洗顔?

よく顔は洗っているはずなのに、あごに吹き出物が…そういう方は洗い残しという原因が考えられます。手のひらでまんべんなく顔全体を洗っているつもりでも、やはりあごのカーブラインに手のひらが上手く届いておらず、毛穴の奥までしっかり洗えていない可能性があるのです。

もし洗えていないという可能性に思い当たる節がある方は、手のひらだけでなく、指の腹を使ってマッサージをするように洗顔してあげるのがよいでしょう。

また洗顔後に洗顔料が残らないようにしっかりと流し落とすことも大事です。

 

いかがでしたか?

以上7つのポイントを書き出してみましが、思い当たる要因はありましたでしょうか?髭剃り、クセ、洗い残しという外的要因を除けば、あごの吹き出物の原因はほとんどが内的要因です。まずは自分の生活習慣を見直してみることから始めてみて、自分に起こる吹き出物の原因を探ってみてください。

 

 まとめ

あごに吹き出物ができやすい人の
7つのダメな生活習慣

その1 原因はホルモンバランス?
その2 日常のストレス?
その3 食生活の乱れ?
その4 男性特有の原因?
その5 女性特有の原因?
その6 何気ないクセ?
その7 丁寧な洗顔?


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!