家庭でも気軽にできるの?足湯のビックリする6つの効果

家庭でも気軽にできるの?足湯のビックリする6つの効果

足湯は家庭でも気軽にできる方法なのに、その効果はとても大きいです。体の様々な不調に効果のある、足湯のビックリする6つの効果とは、どのような効果があるといえるのでしょうか。


スポンサーリンク


 

 家庭でも気軽にできるの?
足湯のビックリする6つの効果

 

効果その1.冷えを解消する

足湯の効果で最も有名なのは、冷えを改善するという事です。足先など体の末端部分というのは、お風呂に入っても体の中心と比べると、どうしても温まりにくい部分です。しかし、足湯の場合は足の先だけお湯に入れるので、入浴と違いのぼせる事もなく温める事ができるのです。

冷えは体の色々な不調に対して影響がありますが、特に下半身は影響を受けやすい部位です。そのため、冷えが原因で膝や関節の痛みが出ている事があります。しかし、足湯で足先を温める事により、足先で温まった血液が下半身をまわり温める事になります。それによって、冷えによる膝や関節の痛みなどの緩和にも役に立つのです。

足湯は、冷えを解消するのに最も効果的な方法なのです。

 

 効果その2.むくみを解消する

足湯をする事は、むくみを解消するのに効果があります。足先は心臓から最も遠い部位ですし、さらに冷えによって血液の循環量が減少しやすいのです。循環量が減ると血流が悪くなり、老廃物が溜まってしまいます。それによって足のむくみをおこしてしまうのです。

しかし、足湯で体を温める事により血流をよくして老廃物を流す事が出来ると、足のむくみが解消します。また足を温める事で、色々な体の機能が活性化されますが、そのうちの一つに腎機能が活発になるという事があります。

そうすると活発化した腎機能のおかげで尿が良く出るようになりますから、体の中にある老廃物が尿と共に更に排出されて、体のむくみを解消するという事ができるのです。むくみとりの効果を上げるには、足湯の後に足先からふくらはぎにかけてマッサージをするのも効果的です。足先から上の方へ、マッサージをして血流や老廃物が流れるのを助けてあげましょう。

体の色々な機能を高めて不調を取り除く足湯は、むくみ取りにも効果絶大なのです。

 

 効果その3.免疫力が高まる

足湯をする事で肝臓の機能が高まり、結果的に免疫力が高まる効果があります。肝臓は筋肉と並んで体を温める機能がありますが、足湯をする事により体が温まると、肝臓が体を温める必要がなくなります。そうすると肝臓は熱を作らなくて良いので、肝臓の機能の負担が減り、その代わりに他の働きをする事ができるのです。他の働きで最も代表的なのは、免疫力を高めるという事です。

免疫力が高まる事は、風邪をひきにくくしたり疲れにくい体になったりという効果が現れますし、あらゆる体の不調を予防します。つまり病気になりにくい体を作る事ができるのです。また、多少無理をしても体調を崩さなくなるでしょう。

足湯をする事で免疫力を高め、体を健康に保つように心がけましょう。

スポンサーリンク

 効果その4.疲労回復できる

足湯の効果の一つに、疲労回復という効果があります。血液の循環が悪いと血管に老廃物が溜まり、その結果高血圧や内臓機能の低下、自律神経の乱れなどが生じます。具体的な症状としては、頭痛やめまい肩こり、そして疲労感などがあります。

足湯の効果の中で最大のものは、血液の循環を良くし血流を増やすという事ですが、この効果は冷えやむくみと並んで疲労回復にも多いに影響があるのです。

足湯をして足先を温める事で、血液の循環が良くなり、溜まっていた老廃物が排出されます。老廃物が排出される事で、疲労回復につながるのです。足湯の効果で血流を良くして疲労回復をはかり、体全体を元気にする事ができるのです。

 

 効果その5.リラックス効果がある

足湯をすると体全体が温まります。体が温まると、副交感神経の働きが高まりますが、その結果リラックス効果が生じるのです。人間はリラックスすると溜まっていたストレスを解消する事ができます。さらに体の硬直や緊張が取れて、余計な負担がかからなくなります。

また、リラックスする事と体が温まっているという事で、寝つきが良くなる効果もあります。夜寝る前に足湯をする事で、ゆっくりと眠る事ができ、深い睡眠をとる事につながるでしょう。

足湯をしてリラックスし、寝付きをよくして上質な睡眠をとるようにしましょう。

 

効果その6.体質改善ができる

どこが悪いというわけでもないのに、なんとなく不調が続いているという場合、足湯を続けてみましょう。足湯は体質改善する効果があるのです。体を温め冷えを撮り、さらに体の各機能の負担を減らすので、体全体が元気になっていきます。また、足湯をする事で体が温まると、体温をあげる事にもなりますが、体温が高まるという事は病気にもなりにくい体になるという事です。

さらに足湯は血液の循環をよくしますが、そうすると自律神経のバランスを整える作用が生じますから、足湯を続けるという事で健康をキープする事ができるのです。足湯を毎日続けて、体質改善を測り、心身ともに健康になりましょう。

 

いかがでしたか?

自宅で気軽にできるのに、足湯の効果はビックリするほど絶大です。ちょっと時間がある時に気軽に足湯をするようにして、健康促進をはかってみましょう。手軽に自宅でできる足湯を生活の中に取り入れる事で、健康に対する効果はあまりにも大きいのです。

 

 まとめ

家庭でも気軽にできるの?足湯のビックリする6つの効果

その1.冷えを解消する
その2.むくみを解消する
その3.免疫力が高まる
その4.疲労回復できる
その5.リラックス効果がある
その6.体質改善ができる


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!