質の良い睡眠を得られることによる5つのメリット

あなたは毎晩よく眠れていますか?

仕事が忙しかったり、ストレスのせいで不眠症になる方が増えているようですが、人間にとって睡眠は非常に大切です。とは言え長い時間睡眠をとればよいというわけではなく、短時間でも質の良い睡眠をとる事で十分に健康面や美容面に効果的なんですね。

今回は質の良い睡眠をとる事によって得られるメリットをご紹介したいと思います。


スポンサードリンク


 

質の良い睡眠を得られることによる5つのメリット

 

質の良い睡眠とは?

質の良い睡眠の定義は人それぞれ違いますが、わかりやすく言うと朝起きた時にスッキリ感や爽快感を感じる事ができた時の睡眠と言えるでしょう。何となく疲れが残っていたり、ベッドから起き上がりたくないなら睡眠が足りていない証拠ですし、寝すぎて頭痛がしたり体がだるくなる場合もあります。目が覚めた時に「今日も一日頑張ろう!」という気持ちになった日の睡眠時間を何日か記録しておくと、自分にとってベストな睡眠時間がわかるようになりますよ。

人間は寝ている間に浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠を繰り返していますが、ノンレム睡眠にも深さの違いがあります。ノンレム睡眠の時に、最大限深い眠りにつくことが質の良い睡眠と言えるでしょう。

 

美容効果

私たちの肌は、寝ている間に分泌される成長ホルモンによって細胞を修復したり新陳代謝を促す事ができて、その結果きれいな肌が生成されることに繋がります。逆に成長ホルモンがうまく分泌されないと、日焼けなどのダメージを受けた肌の修復や新陳代謝がうまくできません。

成長ホルモンは、眠りについて3時間までのノンレム睡眠時に沢山分泌されます。大体睡眠サイクルは1時間半なので、3時間の間にはノンレム睡眠のチャンスが2回訪れる事になりますが、この時間にただ睡眠をとっていれば新しい細胞が作られるわけではなく、リズムに合った質の良い睡眠をしっかりとる事がポイントになります。

お肌にとってのゴールデンタイムは夜10時~深夜2時という説もありますが、10時に寝るのはなかなか難しいという方は、寝始めの3時間で質の良い睡眠がとれるように工夫をすると高い美容効果が期待できますよ。

スポンサードリンク

ダイエット効果

最近は「睡眠ダイエット」というダイエット法もあるように、質の良い睡眠をとる事はダイエット効果もあるようです。

質の良い睡眠がしっかりとれていると、満腹感を感じる時と同じ「レプチン」というホルモンと、体脂肪を減らす「コルチゾール」というホルモンが分泌されます。さらに睡眠中に分泌される成長ホルモンは、基礎代謝を上げてくれます。睡眠時間が6時間以下の場合、残念ながらこれらのホルモンは分泌されないので、理想的な睡眠時間は7~9時間でしょう。

7時間以上寝ている人と睡眠時間が4時間以下の人を比べると、肥満率が73%も高くなるという研究結果もあるように、質の良い睡眠を7時間前後確保する事が痩せる体質を作るために効果的であると言えます。

私たちは質の良い睡眠をとる事ができていれば、寝ているだけで300キロカロリー消費するとも言われています。真夏でもないのに起きると汗びっしょりになっていた経験がある方も多いと思いますが、それだけ寝る事は体力を消耗すると言えるでしょう。

 

免疫力アップ

不眠と生活習慣病には関係があると言われているように、眠れない日が続くと高血圧や糖尿病のリスクが増え、高血圧の人においては睡眠の質が低い事が判明しています。忙しい毎日を送っていると、ついつい睡眠を犠牲にしたり、考え事をしていると頭が休まらず眠りが浅くなってしまったりしますが、実は質の良い睡眠こそが免疫力をアップさせて、ストレスにも強く生活習慣病の予防にもなるんですね。

質の良い睡眠中は、交感神経の緊張がほぐれて副交感神経が働くようになり、免疫細胞であるヘルパーT細胞やナチュラルキラー細胞の働きが活性化して免疫力が高まるというメカニズムになっています。

ストレス社会と言われる現代を生きる私たちにとっては、質の良い睡眠こそが一番の薬になるのかもしれませんね。

 

記憶力アップ

記憶力を高める方法には「最低でも6時間以上の睡眠をとる」という方法が推薦されています。理想は短すぎず長すぎない、7時間以上9時間以下の質の良い睡眠ですが、睡眠が記憶力アップに効果的なのは、脳をしっかり休ませて記憶を定着させる事ができるからです。

仕事や勉強をすれば当然疲れてしまいますが、時間が長ければ長いほど疲労感も多いので、仮眠や居眠りのような短時間の睡眠ではなく、しっかりとした質の良い睡眠で頭を休ませてあげないといけません。それによって再び脳が動き出して、仕事や勉強もはかどるようになります。

また起きている間は、入ってきた情報を次から次へと脳に送るばかりで、脳内で入ってきた情報を整理する時間がありません。定着させるためには入ってきた情報を整理する時間が必要で、これが質の良い睡眠をとっている時間に値します。夢の内容が支離滅裂なのは、様々な情報を整理しているからだという説もあり、頭の中に整理されれば探しやすくなり取り出しやすくもなるでしょう。

 

いかがでしたか?

質の良い睡眠をとる事でこんなにメリットがあるんです。気持ちの良い朝を迎えられるだけでなく、精神的にも健康的にもプラスになるなら、質の良い睡眠を心がけようという気にもなりますよね。

あなたも是非今日から質の良い睡眠を得られるように、自分なりに工夫してみてくださいね。

 

まとめ

質の良い睡眠を得られることによる5つのメリット

・質の良い睡眠とは?
・美容効果
・ダイエット効果
・免疫力アップ
・記憶力アップ

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!