肌荒れを改善するために簡単に出来る5つの方法

肌荒れを改善するために簡単に出来る5つの方法

肌が荒れていると、化粧のノリも悪くなって、外出するのも嫌になってしまいますね。エステに行ったり、高い化粧品を使ってみたりすることで、肌荒れは改善するかもしれませんが、もっと手軽に、普段の生活を見直すことで肌荒れが改善するかもしれません。

では、どのようにすれば肌荒れは改善するのでしょうか。


スポンサーリンク


 

肌荒れを改善するために簡単に出来る5つの方法

 

食生活で改善

 食べ物にはいろいろな栄養素が含まれていて、その栄養素を摂取することで肌荒れの改善につながるのです。

例えば、ビタミンAは肌のターンオーバーを促すので、潤いをアップさせ、乾燥によるカサカサ肌を改善します。また、ニキビなどに悩んでいる場合は、ビタミンB1、B2がおすすめです。

これらは皮脂の分泌を正常な状態にしてくれるので、ニキビや毛穴の黒ずみ対策に効果があります。くすみや目のくまが気になる人は鉄分を摂って血行不良の状態を改善するとよいでしょう。また、ビタミンCやEは活性酸素を除去する働きがあるので、ハリのある若々しい肌になります。バランスのいい食生活を心がけて、肌荒れを改善しましょう。

 

刺激を与えない 

女性は生理前になると肌トラブルを感じる人が多いです。生理前は、肌のバリア機能が低下して、敏感な状態になったり、紫外線を受けやすくなるからです。

そのようなときには、シェービングやスクラブなど、刺激の強いケアは避けた方が良いでしょう。また、新しい化粧品を使い始めたり、エステに行ったりするのは、時期をずらした方がいいかもしれません。

紫外線を受けやすくなるということで、日焼け対策はしておきたいですが、肌が敏感になっているため、いつも使っている日焼け止めや化粧品でも刺激を感じてしまうかもしれません。そのようなときには低刺激のものに切り替えるなどしてください。

 

質の良い睡眠をとる

 人間は寝ている間に成長ホルモンが分泌され、傷ついた細胞が修復されたり再生されたりします。睡眠不足だと、肌のターンオーバーがうまくいかず、はがれるべき角質が剥がれ落ちずに残り、だんだん厚くなっていくことで、毛穴をふさいでニキビの原因になったりします。また、古い角質の中にはメラニン色素も含まれているので、これが残っているとしみやくすみの原因になるのです。

しかし、ただ寝るだけでは意味がありません。成長ホルモンの分泌が活発になる午後10時から午前2時の間に睡眠をとるのが良いのですが、どうしても時間が取れない場合は、睡眠の質を上げる必要があります。質の良い睡眠をとるには、眠る前にリラックスすることが大切です。寝る直前までパソコンやスマホを見ていると、機器から出ているブルーライトで脳が目覚めてしまいます。寝る前にはスマホなどを触らず、また、毎日一定のリズムで寝起きすることが質の良い睡眠につながり、結果として肌荒れの改善になるのです。

スポンサーリンク

水洗顔をする

 文字通り、洗顔料を使わずに水(ぬるま湯)だけで洗顔をするという、敏感な肌の人におすすめの方法です。必ずしも冷水である必要はありませんが、熱すぎるお湯は刺激になるので、30~34度ぐらいのぬるま湯で洗顔するのが良いです。

多すぎる皮脂はニキビなどの原因になります。それを取るために洗顔料を使って洗った結果、皮脂を取りすぎて、足りなくなったと判断した肌が皮脂をさらに出してしまうという悪循環を引き起こす可能性があります。水かぬるま湯で洗顔をすることで、適度に皮脂が残るので、肌荒れが改善されるのです。

 

 寝方に気をつける

 いつも顔の左側、または右側だけが肌荒れになるという人は、もしかしたら横向きで寝ているのではないでしょうか。しかもいつも同じ方向で。同じ場所に摩擦が加わると、肌荒れの原因になってしまいます。また、しわができたり、顔がゆがんだりすることも。このような状態にならないように、寝るときは仰向けで寝ることをおすすめします。もちろん寝返りを打つのは構いませんが、どちらか一方に偏らないように気をつけましょう。

また、枕カバーやシーツは意外と汚れていて、雑菌が繁殖していることもあります。特に枕カバーは顔に触れることも多いので、毎日とは言いませんが、三日に一度は洗濯するのが良いでしょう。しかし冬場は、一度干すとなかなか乾かないということもありますので、枕に清潔なタオルを巻いて、毎日取り換えるという方法もあります。

 

 いかがでしたか?

肌が荒れると気分も沈んでしまいます。肌荒れの原因には乾燥だったり、皮脂の過剰分泌だったり、いろいろなものがあります。自分の肌の状態はどうかなと気にしてみることで、自分に合った肌荒れの改善方法を見つけて、ぜひ試してみてください

 

まとめ

 肌荒れを改善するために簡単に出来る5つの方法

・食生活で改善
・刺激を与えない
・質の良い睡眠をとる
・水洗顔をする
・寝方に気をつける


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!