生え際に白髪を見つけた時の5つの対処法

生え際に白髪を見つけた時の5つの対処法

生え際にいつの間にか増えている白髪、どうやったら効果的な対処ができるでしょうか。特に女性にとっては年齢もふけて見えてしまう原因です。白髪は若い年齢の人にも増えています。特に目立つ生え際の白髪、綺麗に隠す事はできるのでしょうか。

白髪染めを繰り返す事は髪へのダメージとなってしまいます。健康な艶のある髪を維持するためにも、効率よく白髪ケアをしたいですよね。そんな悩みを解決できる、生え際の白髪の対処方法をご紹介します。鏡を見るたびにがっかりする白髪、見るたびに増えていくような気がしませんか?


スポンサーリンク


 

 生え際に白髪を見つけた時の5つの対処法

 

トリートメントタイプのヘアカラーを使う

生え際の白髪は、とても目立つ為に染める事が解決策の一つになります。しかし髪の根元はすぐに生えてくる為に、白髪部分がとても目立ちやすいのです。白髪用のヘアダイは繰り返し使うとキューティクル部分を痛めてしまいますし、髪のパサつきの原因にもなってしまいます。

そこでオススメな対処方法は、最近人気のトリートメントタイプのヘアカラーです。髪へのダメージがまったくなく、艶を出す効果や保湿効果もあるために、髪の痛みが気になる方には最適の白髪染めです。根元部分には特に効果があります。使うたびに色も落ち着いていきますので、とても自然な染め上がり効果もあります。

 

髪の分け目を変える

 白髪の生え始めは、髪の全体というよりは、一定の箇所だけに集中して生えるものです。その為生え際の白髪もその部位を隠す事によって、自然に誤魔化せるというメリットがありますね。

特に目立つ生え際には、前髪の分け目を変えたり、髪を縛る事により白髪を隠す事が出来ます。髪を痛める白髪染めを繰り返すよりは、安心にできる白髪のケア方法です。一般的には生え際の白髪が目立ち始めるのが2ヶ月ほどの間隔です。しかしそのたびに白髪染めをしてしまうと、髪へのダメージがとても大きく、せっかく健康な黒い髪の部分まで傷んでしまうことになってしまいます。

 

ヘアマニキュアを使う

 ヘアカラーを使うより、ヘアマニキュアを使用したほうがダメージを減らす事が出来ます。ヘアダイで白髪が染まる仕組みは、キューティクルを開いて染料の成分を毛の中に入れるものです。そのために仕上がりが持続するメリットはありますが、髪へのダメージがとても強いのです。

ヘアマニキュアはそれに比べると、髪の表面に染料をつけるだけのものですから、ダメージが少なく、髪の艶出し効果もあります。白髪を隠すだけでなく、全体的に艶のある健康的な髪にすることが可能です。しかし色の持続が短い為に、シャンプーごとに染料が落ちてしまう事がデメリットですが、髪が痛んでいる人にはオススメです。

スポンサーリンク

ヘアカラースプレー

 白髪染は綺麗に隠す事は出来ますが、繰り返し続けることが必要になります。髪へのダメージを先ず優先して対処法を考える事が必要です。生え際の白髪は部分的に固まって多いところがあると思います。その部分だけを隠す為に、髪全体を傷めてしまうのはなるべく避けたいですよね。

そのために効率よく生え際の白髪を隠せるのが、スプレータイプのヘアカラーです。これはお出かけする時だけに使いましょう。なるべくダメージを減らすためにも、一時的な対処をすることが効果的です。スプレータイプのヘアカラーは、シャンプーで簡単に洗い流す事が出来ます。

 

へナヘアカラー

生え際の白髪を利用して、逆にお洒落に仕上げる効果があるのがヘナカラーです。天然植物を原料をとした染料のため、髪にも安心で、頭皮も健康に保つ事ができます。しかしヘナカラーのデメリットは、白髪部分が赤く染まってしまう事でした。

この効果を逆に利用することでメッシュ風な仕上がりになったりしますので、いつもの淡色カラーの白髪染めに飽きてしまった人にはオススメです。なによりも髪へのダメージが少ないことがメリットですよね。ヘナカラーは他の色とあわせることで、黒髪にすることも可能です。通常のヘアカラーを繰り返し使うのは、ダメージも大きいのでなるべく避けたいですよね。

 

いかがでしたか?

生え際の白髪は、髪に負担を与えないようにケアを続けることがコツになります。白髪を隠すだけでなく、髪の健康を維持することが必要です。白髪染め商品を使うことはとても手軽な方法ですが、健康な髪にする為には地肌のケアも必要ですね。

頭皮の血行を活発にして丈夫な髪にする為には、定期的な地肌のマッサージなども行いましょう。髪は毎日の食生活やストレスにも大きく影響されてしまいます。特に不足しがちなたんぱく質を摂る事は、髪にもとても大切です。白髪のケアはダメージをできるだけで少なく行う事が重要なポイントですね。

 

まとめ

 生え際に白髪を見つけた時の5つの対処法

・トリートメントタイプのヘアカラーを使う
・髪の分け目を変える
・ヘアマニキュアを使う
・ヘアカラースプレー
・へナヘアカラー


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!