実家依存症を克服するための5つの方法

実家依存症を克服するための5つの方法実家依存症と言う言葉を聞いたことがありますか?もしかしたら心当たりがある方は意外と多いかもしれませんね。実家依存症とはその名前の通り、実家を頼ってしまうこと。何かにつけて実家に戻り、家族に甘てしまうのです。

自分が生まれ育った家庭はどこよりも一番居心地がいいですよね。しかし結婚して自分の家庭を持ったら、もう実家に甘えている訳にはいかないのです。実家依存症が続くと、夫婦関係を壊す原因にもなります。そこで早速ですが、実家依存症を克服するための5つの方法についてご紹介したいと思います。気になる方はぜひ参考にしてくださいね。


 

スポンサードリンク


 

実家依存症を克服するための5つの方法

 

自覚すること 

 実家依存症の他にも、依存するものにはアルコールやタバコ、ギャンブルなどがあります。依存する人の共通点としては本人が自覚していない場合が多いですよね。もしくは依存する言い訳をいつもしていること。改善するためには、依存することがよくないことを本人がしっかり理解しないといけないのです。

実家依存症のタイプに多いのが、友達よりも自分の母親と出かけることが多い人、小さい時から甘やかされて育った人、実感が裕福な家庭などがあります。決して依存する本人だけが悪いのでなく、受け入れてしまう実家側にも問題がありますよね。この現実を家族すべてが理解して、本人が自覚することが最初のステップです。

 

実家からの援助を禁止する 

 実家依存は誰でも可能性があります。しかし本来は結婚して自分の家庭を築いたら、実家は後まわしになってしまうのが普通。正月やお盆休みだけ実家に行く家庭や、大切なイベントの時に集まる家庭などそれぞれ。しかし実家依存症になるとほぼ自分がまだ実家に住んでいるかのように行き来してしまうことが問題なのです。

夫が居ない時はすぐに実家に行き、何かにつけて親の意見に従うタイプ。アダルトチルドレンという言葉が流行っていますが、大人になりきれない人が家庭を持つと、実家依存症に陥りやすいのです。これは女性だけでなく男性にもあること。しかしほとんどの場合は女性の実感依存症の方が多いといわれています。まずは実家からの援助を禁止してもらいましょう。

 

家庭を見直すこと 

 実家が快適なのは仕方がありません。たまに帰ると、子供の面倒から食事の支度まですべておまかせ。そんな環境はいつまでたっても魅力的なのです。快適な場所には誰でもいたくなりますよね。そこで実家依存症を改善するためには、自分の家庭を実家以上に快適にすることがコツ。

家事から育児まで色々な負担があり、誰も手伝ってくれない。そんな状況を改善するためには、夫の援助が必要なのです。我慢してすべて一人でこなすのはやめましょう。家事も夫婦で負担し、実家に行く時は夫も一緒に連れていくか、もしくは回数を決めるなど生活の規則をしっかり守ることも必要ですね。

 

スポンサードリンク

まずは旦那に相談 

 実家依存症の問題点は、独り立ちできない事だけでなく、実家で過ごす時間が増えてしまうと夫婦関係にも問題が生じてしまい点。なにかあるごとに実家にまず相談をする習慣をまず治しましょう。家庭の事はまずは自分たちで解決する事。困った時は旦那に相談をして、自分で解決できるように習慣をつけると良いでしょう。

いつも奥さんが実家に行っていると、旦那さんは疎外感を感じてしまいます。また実感がお金に余裕がある場合は、金銭的な援助をしてくることもありますので、旦那さんにとってはプライドが傷つくことも。まずは旦那を頼りにしてみましょう。そうすると徐々に家族の絆も深まるはずですよ。

 

実家から離れたところに住む 

 実家依存症は近くで行きやすいという環境的な事も原因しています。親にしてみると、自分の子供がいくつになっても可愛いのは仕方がないこと。まして孫がまだ幼いとどうしても家事や育児の援助をしたくなりますよね。しかしいつまでも親に甘えていると、子供にとってもよい環境ではありません。

自立心を養うことが本当の意味での育児。そこで実家依存症を根本から改善するには、距離の離れたところに引っ越すのも方法の一つです。いつでも行ける距離でなくなると、仕方なく自分で対応するようになりますよね。その繰り返しが徐々に実家への甘えをなくす方法なのです。

 

いかがでしたか?

実家依存するのはまだ自立していない為。自分の家庭があるにも関わらず、親を頼りにしてしまうのは都合が良いためなのです。このような関係は単なる親子関係であるだけでなく、夫婦関係をダメにする原因にもなってしまうため、周囲を巻き込み恐れがありますよ。

いつまでも仲の良い親子でいる為には、毎日顔を合わせる必要はありません。親を頼ってくる子供に対しては、いつまでたっても親が不安に思うだけ。ここで思い切って実家依存症を克服してみましょう。家庭円満と同時に素晴らしい親子関係が築けるはずですよ。

 

 まとめ

 実家依存症を克服するための5つの方法

・自覚すること
・実家からの援助を禁止する
・家庭を見直すこと
・まずは旦那に相談
・実家から離れたところに住む

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!