人より劣ってると思った時には、この5つのことをしてみよう!

人より劣ってると思った時には、この5つのことをしてみよう!自分が人よりも劣ってると思ってしまうのは、とても悲しいことです。そう思うと自分に自信がなくなってしまいますし、とても虚しい気持ちになってしまいますよね。

しかし、一度人よりも劣ってると感じてしまえば、そうとしか考えられなくなり、負の連鎖に陥ってしまいます。それって何もプラスにはなりませんし、出来れば人よりも劣ってるなんて感じず、楽しく明るく、日々を過ごしていきたいものだと思います。

そこで今回は人より劣ってると感じてしまう人のために、そう思ったときにしてほしい5つのことを紹介していきます。人より劣ってる…そう思った時、その考えをなくしたり、紛らわせるようなことがあればやっていきたいものですよね。

人より劣ってると考え続けていいことは何一つないので、人より劣ってると感じやすい人は必要以上にマイナスな考えにならないためにも、今回紹介していく5つのことを参考にして、気持ちを持ち直していきましょう。


スポンサーリンク


 

人より劣ってると思った時には、この5つのことをしてみよう!

 

劣ってるのは自分だけじゃない、という考えを持つ

人より劣ってると感じてしまった経験は、誰もが一度はあると思います。人より劣ってる、そう感じてしまう瞬間というのは誰かと比べてしまった時ではないでしょうか?自分より上の実力を持つ人、自分よりも魅力的な人を見てしまった時、そんな時、人より劣ってると感じてしまうものですよね。

しかし上だと感じる人がいるのであれば、当然自分と同じレベル、またはそれよりも下の人はいるものなのです。人より劣ってると感じてしまうと、自分が一番下になった気分になってしまうものですが、劣ってるのは自分だけじゃないと考えてみると気持ちに余裕がでるはずです。

実際人より劣ってると感じてしまうとマイナス思考に気持ちも考えも支配されてしまうものですが、一度心に余裕を持ってみれば気持ちも落ち着いてくるので、よく人より劣ってると感じやすい人は、自分だけが劣ってるわけではないという考えも合わせ持つようにしてみましょう。

 

得意なことをして、人よりも秀でていると自信を持つ

人より劣ってると思ってしまうことは当然あるものです。それは人には得意不得意の分野があるからですし、経験の差によって、能力に差が生まれてしまうのも事実だからです。そのため、何か一つが得意でも当然不得意で人より劣ってるものが出てきてしまうものですし、逆に人より劣ってると感じるものがあっても、他の人よりも秀でているものはあるものなのです。

もちろん秀でているという考えにしても、上を見れば上はいるので、結果的に人より劣ってると感じてしまうこともあるでしょう。しかしそれをしていてはキリがないので、一般的に人より秀でていると感じてみたり、周りの人と比べて、この人達よりかは出来ると思うようにすると、人より劣ってるという考えもだんだん薄れてくるはずですよ。

 

ストレス解消をして、気分をリフレッシュさせる

人より劣ってると感じやすい時期というものがあるのをご存知ですか?それは人が疲れている時、つまりストレスを感じている時ほど、人より劣ってると感じ、マイナス思考になりやすくなってしまうというわけですね。確かに疲れている時やストレスを感じている時って何をしても上手くいきませんし、人と自分を比べて、自ら貶したり蔑ろにしてしまう

ことも増えてきます。そうなると当然、人より劣ってると感じやすくなり、より気持ちを沈めてしまうのです。

そこで人より劣ってると感じていたり、気持ちが必要以上に落ち込みやすいと自覚している時には、ストレス解消をして気分をリフレッシュさせていきましょう。ストレス解消をすれば気持ちに余裕が出てきますし、人より劣ってると感じにくくなるはずです。

ストレスは心身ともに悪い影響しか及ぼさないものなので、適度に解消していき、人より劣ってるという気持ちやマイナスな気持ちに支配されないように、日頃から心掛けていきましょう。

スポンサーリンク

誰かに話して、慰め、励ましてもらう

人より劣ってると思ってしまうと、そればかりが頭の中を支配してしまうものです。そうなると何をしても上手くいかない気がしたり、得意分野ですら人より劣ってると感じてしまったり、悪循環に陥ってしまうというわけですね。

そんな時には誰かに頼ってみましょう。誰かに離して、慰めてもらい、そして励ましてもらう。それだけでも気持ちは落ち着くものです。人は誰かに共感してもらえればそれだけ気持ちは楽になるものなので、人より劣ってると感じた時にそれを打ち明けてみれば、気持ちを汲み取ってくれたり、励ましてくれたり、何も言わずに側にいてくれたり…想像しただけでも心が温かくなり、余裕が出るのを感じる人もいると思います。

人より劣ってる、そう感じてしまう、思ってしまうのは、それだけ気持ちが沈み、疲れているという証拠。そんな時は素直に誰かに縋って、励ましてもらいましょう。

 

劣ってることを改善し、克服する

時には、真剣に人より劣ってると感じてしまうこともあるでしょう。自分は人より劣ってる…そう冷静に考えてしまうと、そればかりが気になってしまい、手につかない場合もあると思います。コンプレックスとなり、自分にまとわりついてしまう場合もあるでしょう。

そんな時には、いっそ人より劣ってることを改善して克服するのも手段の一つです。人より劣ってる、それはあながち間違いではないということもあります。そのため、劣ってることを改善していけば、人より劣ってるという意識は薄れていきますし、その事実すらも消すことが出来るのです。

もし人より劣ってると感じ、どうにかしたい、そう思ったのであれば劣っていることに真っ直ぐにチャレンジしていきましょう。チャレンジをする、しないとでは大きく変わっていきますし、必ずその行動は自分にとってプラスの出来事になるはずですよ。

 

いかがでしたか。

人より劣ってると思った時には、今回紹介した5つのことを是非試してみてください。どうしても、生きていると、誰かと過ごしていると、人より劣ってると感じてしまうことはあるのです。それはそれだけ自分の中にプライドがあるから、自信があることや得意になりたいと思えることがあるから、劣等感を感じてしまうのです。

人より劣ってると感じることは悪いことではありません。それだけ自分に目を向けているという事実でもあるので、その事実をどのように変えていくか…それによって人より劣ってるという感情と向き合っていけると思います。プラスに考えたり、冷静になったり、余裕を持てるように意識をしてみれば、人より劣ってるということに対して上手く対処していけると思うので、今回紹介した5つのものを参考にし、気持ちをプラスへと持ち上げていきましょう!

 

まとめ

より劣ってると思った時には、この5つのことをしてみよう!

・劣ってるのは自分だけじゃない、という考えを持つ
・得意なことをして、人よりも秀でていると自信を持つ
・ストレス解消をして、気分をリフレッシュさせる
・誰かに話して、慰め、励ましてもらう
・劣っていることを改善し、克服する


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!