熟睡する方法として言われている5つのこと

熟睡する方法として言われている5つのこと熟睡する方法を知っておくことで、日々熟睡することが可能ならば、試してみたいと思いませんか?

眠る事は人にとって大切な行為です。眠っている間に人の身体はたくさんのことを行っています。ですから、熟睡することは心身ともに健康になるためにとても役立つのです。質の良い睡眠が十分に取れない日々が続くと、身体へ悪影響を及ぼします。

もしも、朝起きても疲れが抜けていない、寝た気がしないなど、気になることがある人は、熟睡できていないからかも知れません。


スポンサードリンク


 

熟睡する方法として言われている5つのこと

 

熟睡するには夕食を食べ過ぎない

熟睡する方法として、夕食時にも気を使いましょう。胃の中に食べ物が残っているということは、身体の中が活発に動くことが必要になります。

胃腸が働いている時は、脳は覚醒した状態のままが続き、そうなるとレム睡眠が優位になり、熟睡することが難しくなります。夕食を食べ過ぎないこととよく噛むこと、眠りたい時間の3時間前からはできるだけ食べ物を口にしない事を習慣にしましょう。お腹が空いて逆に眠れないという場合には、極力消化の良い食べ物を選ぶことが大切です。この時、カフェインを含む飲み物を選んではいけません。

 

就寝の直前にお風呂に入らない

入浴は、身体が温まり熟睡できるのではないかと考える人もいらっしゃるかもしれませんが、寝る直前は身体を温め過ぎると熟睡しにくくなるため逆効果です。入浴後は体温が上がり、その後の3時間ほどでゆっくりと下がりますが、この時間が1番熟睡するために効果的です。

熟睡するには、体温の上昇と下降を上手に利用することが大切。夜にかけて体温を上げ、寝る前には体温が下がっているように調整することで、眠りに付きやすくなります。少なくとも就寝の1時間以上前には入浴を終え、体温を上げ過ぎないために、バスタブに浸かるときには、37~40度程度の温度設定すると良いでしょう。

また、睡眠中の温度設定も大切な要素です。夏は26~28℃、冬は18~23℃を目安に、寝る1時間前から就寝後の2時間程度維持できると効果的です。

 

就寝と起床のリズムを整えると熟睡しやすい

熟睡するために大切なのは、毎日のリズムを整えることです。体内時計によって自然とその時間に眠りにつくことができるように促されます。

遅く起きて遅く寝る、というリズムができてしまっている人は体内時計が狂ってしまっている可能性があります。通常であれば、人の身体は、必要なホルモン分泌などを行うことで自然に夜になると眠くなるように出来ているのです。

遅く起きてしまうクセがある人は、朝起きたら太陽の光を浴びて、体内時計を正常に戻しましょう。

スポンサードリンク

無理のないストレッチで筋肉を緩める

熟睡する方法は、ストレッチもおすすめです。緩やかなストレッチを行うことで、褐色脂肪細胞交感神経を抑える効果のあるホルモンが分泌され、体温を下げるよう働いてくれます。これは熟睡するためには必要なことです。

また、ストレッチと共に深い呼吸を行うことでストレスを緩和し、リラックス効果が得られるでしょう。就寝の準備を整えたら、5分程度でも構わないので身体をほぐしてみましょう。リラックスすることで熟睡しやすくなります。

少し照明を落とすと目に入る光を減らすことになりよりリラックス効果がアップします。強い光は刺激になるため就寝前には避けるべきでしょう。ですから、寝る寸前までパソコンやスマホを使用することも熟睡の妨げになるため避けることをおすすめします。

リラックすることと脳へ刺激を与えないことが熟睡へと促します。眠る前に脳に刺激を与えるような行為は脳を覚醒させるため避けましょう。

 

寝具は身体に合ったものを

柔らかい布団で寝るのがリラックスできると考えがちですが、身体が沈み込む事で姿勢は通常とは違う形になりがちです。そうなれば身体への負担は大きくなるため、熟睡には向きません。

熟睡する方法として大切なのは、立った時の身体の状態に合わせ、寝具にも気を使うことです。比較的固めの布団で、自然な体制で寝ることができるようしましょう。また、目をつぶっても周りが白いものに覆われていると緊張するため、寝具の色は白を避けると良いでしょう。

さらに大切なのは枕でしょう。 自分の首のカーブに合わせた枕を使わないことで、熟睡できないどころか、頭痛や肩こりに悩まされることにもなります。立っている時の首の角度を保てる高さであること、姿勢が楽に感じることをチェックしてから選ぶと良いでしょう。人によって身体の形は違いますので、自分の身体で試すのが1番。見つけられない場合には、バスタオルを4つ折りにして片方を端からくるくると丸め、自分の首のカーブに合わせるという方法もありますよ。

 

いかがでしたか?

熟睡する方法を活用せずに浅い眠りをくり返していると、心身ともに疲労が貯まる可能性があります。

熟睡できると、成長ホルモンの分泌が活発なり、美肌効果も見込めます。体中の細胞も活性化するため、健康的な生活を送るためにも重要です。このようなことは寝だめしたからといって効果があるわけではありません。日々熟睡することで必要以上の睡眠時間をとる必要なく、すっきりと日常生活を送ることができます。

熟睡した!と感じて目覚める時はどのくらいありますか?そう感じる時がない人は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

熟睡する方法として言われている5つのこと

・熟睡するには夕食を食べ過ぎない
・就寝の直前にお風呂に入らない
・就寝と起床のリズムを整えると熟睡しやすい
・無理のないストレッチで筋肉を緩める
・寝具は身体に合ったものを

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!