嫌われたと感じた時にするべき5つの行動

嫌われたと感じた時にするべき5つの行動友達や家族、上司、部下など人間関係は大人になるにつれて複雑になっていきますね。そんな人間関係に疲れている人も現代は多く見られるようです。そんな中でも不安を掻き立てられる出来事のひとつと言えば「嫌われたかも」と思うような態度をとられている時。

今もそれが理由で悩んでいる人もいるのではないでしょうか。これから嫌われたと感じた時にするべき行動について5つご紹介しますが、実は自分自身と向き合うとてもいいタイミングであるものなので、是非前向きに捉えてみて欲しい問題です。


スポンサーリンク


 

嫌われたと感じた時にするべき5つの行動

 

放っておく

 嫌われたと感じた時にするべき行動のひとつは「ほっとく」ことです。「嫌われたな」と思う原因が心当たりがあって、自分も悪かったと思うような所があれば謝った方がいいですが、思い当たる節がない場合にはほっときましょう。よく罪悪感を感じて謝ってしまう人がいますが、もし謝ってしまいたくなる罪悪感を持ってしまったら、それは罪悪感を持ってしまうあなた自身の問題になります。

 そういった事もない場合にはあなたの行動を通してイライラするような事を思い出し、それをあなたのせいにしてる他人の問題なので「ほっとく」に限ります。余計な事をするのはやめましょう。そのうち相手から離れていくかほとぼりが冷めるかなのであなたには全く関係がありません。相手に依存して同調してしまう人は特に注意です。

 

別のことに集中する

 「嫌われた」と感じた時にするべき行動のひとつは「別のことに集中する」こと、です。嫌われたかなと思うと不安になって余計にそのことについて考えたりしますが、残念ながらそうやって考えていることの方がどんどん現実をマイナスにしかしていきません。

 むしろ引き寄せたくない悪い現実を不安になったことと同じように引き寄せてしまう可能性が増えますので、すぐに別のいいことに集中してください。気分がよくなる音楽を聴くことや、嫌われたと感じた時に自分の味方をしてくれた人に感謝をよくするようにしてみる。など。または、自分自身が誰かに同じような事をしていないか振り返って改善することでいい方向に進みます。

 

自分が嫌な気持ちになったらその感情と向き合う

 嫌われたと感じた時に、すごく不安になったり、「嫌だな」と思った時は実は他人が悪いのではなくそう感じてしまう自分に問題があります。なので、そういった現実を引き寄せてしまった時は「そろそろ考え方を変えるタイミングが来ていますよ」というお知らせの場合もありますので、「人から嫌われたな」と感じた時は自分自身の内面としっかり向き合う時間を取ってください。

 自分一人でいても孤独を感じますが、周りの人といても孤独を感じる事もあります。誰かが側にいないと不安という気持ちから他人と一緒にいると誰かが離れて行ってしまった時に自分が苦しくなります。信頼のある関係とは自分の心がほっとして呼吸が深くなって穏やかな時間を過ごして心が満たされるものです。今一度自分と他人との関係性を築いている自分の心と向き合ってみてくださいね。

スポンサーリンク

話し合いをする

 「嫌われた」と感じた時はあなたの思いすごしかもしれないので「話し合い」が出来れば「話し合い」をすることをおすすめします。自分と他人には「価値観」「考え方」というフィルムがそれぞれあるので、見えている現実が違います。そのため言葉ひとつとってもその人がイメージする事が違うために意思疎通が出来ない、もしくは誤った事をお互いに認識してしまっている可能性があります。

 親しくなればなるほど言葉は減っていきますが、だからこそ嫌われたと感じたりした時は言葉を使ってお互いの考え方をすり合わせしていかなければなりません。いい関係を築いている人たちというのはそういった面倒くさい事もずっと重ねていっている人たちが多いです。

 

普通に過ごしている

 「嫌われた」と感じた時にするべき行動のひとつは「いつもと変わらずに過ごす」こと。相手にも怒りたい時もあれば、誰かのせいにしたい時もあります。特に女性は月の満ち欠けによって自律神経が乱れがちになりますので、自分では感情を制御できずに後から自分で「なんであんなことを言っちゃったんだろう」というような事も出てきます。

 そこで、あなたが「嫌われた」と落ち込んだり、「最悪」とキレたりすると、相手も気まずくなったりしますし、関係性がそこで終わってしまうこともあります。難しい判断ではありますが、長引かないような事であれば右から左へ受け流してみるのもひとつの大人としての対応ではないでしょうか。それが心のストレスになる人はどこかで誰かに話を聞いてもらったり、ストレス発散する場所が必ず必要です。

 

いかがでしたか?

嫌われることって悲しいことだと思っている人もいるかもしれませんが、今紹介した5つの行動は「嫌われた」と思ったら「我が身を振り返る」「優しさを発揮する」など実は色々な選択をすることができますよ、とご紹介しています。

いつも自分の襟を正す人を周りの人はちゃんと見ていますよ。

 

 まとめ

嫌われたと感じた時にするべき5つの行動

・放っておく
・別のことに集中する
・自分が嫌な気持ちになったらその感情と向き合う
・話し合いをする
・普通に過ごしている


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!