嫌われてる・・・と感じた時に相手に取る5つの態度

嫌われてる...と感じた時に相手に取る5つの態度きっと誰でも周りの人とはうまくやっていきたいですよね。でも、残念ながら自分の努力だけではうまくいかないということもあります。相手と接していて「嫌われてる・・・」と感じた時に、取るべき態度を5つお伝えいたします


スポンサーリンク


 

嫌われてる・・・と感じた時に相手に取る5つの態度

 

原因を考えて改善してみる

嫌われてる・・・と感じたら、どうして嫌われてしまったのかその原因を考えてみましょう。自分に悪いところがなかったか、もう一度ゆっくりと思い返してみるのです。

 自分なりに考えて、これが理由ではないかと思ったら、そのことを改善してみましょう。また、もしチャンスがあったら、直接本人に「もしかして○○の事で気分を害してしまったかな、だとしたらごめんね」という風に謝ってみてもいいでしょう。

 あなたのその一言で、相手の気持ちも穏やかになるかもしれません。いきなり好きになるのは無理としても、とりあえずまあいいか・・・という気分になってくれるかもしれないのです。

 相手に嫌われてると感じた時は、まずじっくりとどこか悪いところが無かったか、思い返してみるようにしましょう。そして、場合によっては一言謝る勇気も必要です。

 

さりげなく笑顔で対応する

 嫌われていると感じた時、思わずこちらも体がこわばるような気がしますよね。その人といるとリラックスできず、ちょっと緊張してしまうかもしれません。

 人間の心というのは不思議なもので、合わせ鏡のようになっています。こちらが相手を嫌えば相手もこちらを嫌うように、相手がこちらを嫌えば、思わずこちらも警戒してしまうのです。

 でもそんな態度では、関係が良くなるどころか悪化してしまいます。少し辛いかもしれませんが、頑張って笑顔を向けることが大切なのです。そうすることで、大人の対応を取ることができるのです。

 たとえ相手が自分のことを嫌っていても、だからといって態度を変えずに笑顔で接することができたら、それはとても素晴らしいことです。相手ももしかしたら、自分の大人げない態度を改めるかもしれないのです。

 あなたの笑顔は、あなたを守ってくれる武器ともなります。相手の感情に左右されずに、笑顔で接することが大人としては必要なのです。そしてきっとあなたはそれができるでしょう。

 

 ある程度の距離を置く

 嫌われてると感じた相手には、ある程度の距離を置くということも必要です。相手の気持ちはあなたとは接したくないというものもあるでしょう。それを無理に距離を詰めても、更に相手に嫌われてしまうだけです。

 会話は必要最低限にちょっとプラスするくらいに留めましょう。そうすれば、相手のカンにさわるということがなくなるのです。

 但し、挨拶などはきちんとするようにしましょう。黙って通り過ぎてしまったすれば、いくら相手が嫌っているといってもさらに気まずい関係になります。さりげなく笑顔で「おはようございます」という程度に留めて挨拶をすればいいのです。

 ある程度の距離を置いたことで、お互いに相手のことを思いだすことが少なくなるかもしれません。そうすることで、もしかしたらお互いの心にあるしこりも薄れることとなるかもしれないのです。

 普段は必要以上に話しかけない、但し挨拶はきちんとする・・・これが相手に嫌われてしまった時に取る態度であるといえるでしょう。そんな風にあまり距離を詰めすぎないのも、大切な方法の一つなのです。

スポンサーリンク

複数で話すようにする

 嫌われてると感じた相手に話す時は、できれば二人きりで話さずに他の人も交えて会話をするようにしてみましょう。誰か別の人がいれば、二人の間の気まずい雰囲気も、少しは和らいだものになるかもしれません。

 もしかしたらもう一人いることで、相手はその人とばかり話すかもしれません。でも、あなたはそんなことは気にせずに、普通にしていればいいのです。その場の雰囲気が和やかなら、そばで微笑んでいるだけでもいいのです。

 他の人がいたとしても、あなたと相手が「楽しく」離すということは難しいでしょう。そうではなく、他の人がいることで「気まずく」ならずにすむのです。

 複数で話すことで、話の中で何か食い違いが起きるということも避けることができるでしょう。そういった意味でも複数で話すということは、大切なことなのです。

 

その人と関わることは確認を徹底する

 嫌われてると感じた人に関わる時には、何かにつけて確認することを徹底しましょう。嫌っているという人とは話すのもおっくうです。お互いいい加減な態度で相手の話を聞いて、思わぬ行き違いが起きたりしないように、いつも以上に気をつける必要があるのです。

 相手がちゃんと話を聞いていないようなら、必要なことは紙に書いて渡すようにしたりなど、ちょっとした工夫が必要です。そしてあなたも相手の話を聞く時は、しっかり聞いてミスがないように気をつけるべきなのです。

 嫌われているからこそ、ちゃんとやり取りをすることが大切です。その人と関わる事は、逐一きちんと確認をとることが大切なことなのです。

 

いかがでしたか? 

嫌われてる・・・という時は、どうしても逃げ腰な態度になりますが、そういう時こそ落ち着いて、うまく立ち回るというのも大切です。

そして、世の中にいる人の中には合わない人もいるということを、しっかりと受け止めましょう。そういう人もいると思えば、気持ちも楽になることでしょう。

 

まとめ

 嫌われてる・・・と感じた時に相手に取る5つの態度

・原因を考えてみる
・さりげなく笑顔で接する
・ある程度の距離を置く
・複数で話すようにする
・その人と関わることは確認を徹底する


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!