黒ニキビを芯から除去してお肌を清潔に保つ7つ のステップ

黒ニキビを芯から除去してお肌を清潔に保つ7つのステップ運動したり暑いところに身を置くなど汗をかいたときにうっかりそのまま放置すると毛穴に皮脂などが溜まってニキビの原因になることがあります。そのうち比較的初期のものを白ニキビまたは黒ニキビと言います。

2つの違いは白ニキビは皮脂が溜まり始めている状態、黒ニキビは溜まった皮脂が酸化して黒ずんだ状態になったものです。そのまま放置するとやがて炎症を起こして重症化しますが、白ニキビ、黒ニキビの状態であれば芯を除去して手入れをすることで治すことも可能です。

ここでは黒ニキビの芯の除去の方法とその後のお肌のお手入れ方法について説明します。


スポンサーリンク


 

黒ニキビを芯から除去して
お肌を清潔に保つ7つのステップ

 

顔を洗う

なにはともあれ最初に必要なのは顔を洗って余分な皮脂を洗い流すことです。顔を洗うに当たって注意することは洗顔料をつけすぎたり、力を入れすぎたりしないことです。

必要以上に皮膚から皮脂が失われることになりますし、肌を傷つけることにもなりかねません。オイルクレンジングもいいですが、同様にやりすぎは皮脂を奪いすぎることにもなりますので注意して下さい。

 

顔をよく拭く

顔を洗ったら次は当然に顔を拭くことになるわけですが、その際にも力を入れてゴシゴシするようなことは避けて、やさしくタオルを押さえるようにして水分を取るようにします。

 

ニキビの芯を抜く(物理的な方法)

顔を拭いたらいよいよニキビの芯を抜くわけですが、くれぐれも白ニキビ、黒ニキビの状態のときだけで炎症を既に起こしているようでしたら芯を抜いてはいけません。また、指の爪で抜くようなことも周りの皮膚を傷つけるので避けるようにします。

芯の抜き方もいろいろあるようですが、個人的にはコメドプッシャーという器具とピンセットを併用するのが確実なのでお勧めです。作業の際には雑菌を防ぐためにコメドプッシャーとピンセットを熱湯などで消毒しておいてください。

実際の作業ではコメドップシャーの先端の丸い部分をニキビに当てます。力を入れすぎないように注意しながらぐっと押し込んでいくとニキビの芯がやがて顔を出しますので、それをピンセットでつまみ取ります。

取った痕にはニキビケア用のクリームを綿棒などに塗ってつけておくといいでしょう。そのあとに通常のスキンケアなどを行うとよりベターでしょう。

コメドップシャーの他にも毛穴パックでやる方法がありますが、やりすぎると肌を傷めますので注意してください。

 

ニキビの芯を抜く(薬を使った方法)

ニキビの芯は抜きたいけど物理的な方法はどうも・・・という方には薬で治す方法もあります。自分で薬局で購入することも可能ですが、出来ればその前に皮膚科に行って医師の判断を仰ぐほうが無難です。

外用薬として有名なものには、ディフェリンゲル、トレチノインなどがあります。ディフィリンゲルは毛穴の詰まりを解消し、角質の肥厚を抑制して新たに詰まるのを防ぐ効果があります。

ただし肌が慣れるまで皮膚の表面が赤みを帯びたり、表面の皮膚が粉っぽくなってむけるなどの副作用が起こる場合があります。アトピーの傾向がある人には強く出る傾向がありますので、使い方はやはりお医者さんと相談するほうがいいと思います。

トレチノインには古い角質層を剥がし、表皮細胞の生まれ変わりを促し、皮脂分泌を抑えるという効果があります。これらの効果によって出来てしまったニキビを治療するとともに新たにニキビを発生するのを予防します。ただしディフィリンゲルは保険が利きますが、トレチノインには利きません。

スポンサーリンク

紫外線を防ぐ

黒ニキビの芯を抜いた後は勿論ですが、ニキビを予防するためにも紫外線は避けるに越したことはありません。紫外線は肌の酸化を促進しますのでニキビ発生の要因になりますし、黒ニキビもどんどん増えるようなことにも

なりかねません。紫外線にさらされることで、黒ニキビの前段階である白ニキビも酸化して黒ニキビに変化してしまいます。

 

サプリメントを摂取する

ニキビの発生を抑える方法の1つとして、サプリメントを摂取する方法があります。人間の肌は外部からの刺激などに対しての抵抗力を持っていますが、不規則な生活やストレス、食習慣などから本来の能力を失ってしまうというようなことが起きています。

その能力低下の主な原因と言われているのが角質層の乾燥と男性ホルモンの増加です。そこでまずホルモンバランスを整えるという意味で、女性ホルモンと同様の性質を持つと言われるイソフラボンの摂取が対策として有効です。

さらに皮膚の生まれ変わりを促進させるビタミンB2や肌のバリア機能を強化させるビタミンB6、そして美肌効果があるとして有名なビタミンCを意識して取ることでニキビの出来にくい体質を作っていきます。

 

ストレスを発散する

最後に重要なのは「ストレスをため込まない」ということです。普通に生活していればストレスが溜まっていくのは現代社会では仕方がないことではありますが、大切なのはストレスを後生大事に持ち続けないことです。

間違っても食べまくってストレス発散! はしないで下さい。食べる量もですが、刺激物を取ったりするのも肌にはストレスになります。

睡眠不足も大敵です。すべてをクリアにするのは難しいかもしれませんが、なるべくストレスを抱え込まない生活習慣というのがニキビの予防には大変重要です。

 

いかがでしたか?

黒ニキビは炎症を起こす前の状態で、早めに対処すれば綺麗に治療することができます。治療できると言っても出来ないに越したことはないですから、日頃のスキンケアや生活習慣に注意するようにして下さい。

 

まとめ

黒ニキビを芯から除去して
お肌を清潔に保つ7つのステップ

・顔を洗う
・顔をよく拭く
・ニキビの芯を抜く(物理的な方法)
・ニキビの芯を抜く(薬を使った方法)
・紫外線を防ぐ
・サプリメントを摂取する
・ストレスを発散する


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!