ニキビができやすい人は注意!マスクがニキビを悪化させる5つの理由

ニキビができやすい人は注意!マスクがニキビを悪化させる5つの理由

少し前までは、マスクと言えば風邪をひいたときにつけるものというイメージでしたが、最近では、風邪予防のため、すっぴん隠しのためなど、マスクを使う機会が増えたように思います。

また、できたニキビを隠すためにマスクをつける人もいると思いますが、これはニキビを悪化させる可能性があるので要注意です。

では、マスクがニキビを悪化させる理由には、どのようなものがあるのでしょうか。5つの理由を見てみましょう。


スポンサーリンク


 

 ニキビができやすい人は注意!
マスクがニキビを悪化させる5つの理由

 

理由その1 肌への刺激

 マスクは外部からのほこりや細菌を入れないようにするためのものですから、どうしても肌に密着してしまいます。最近ではよりフィットするように密着度が高いものが売られていますが、これはニキビにはよくありません。

肌は刺激を受けると、肌を守るために皮脂を出しますが、この皮脂が毛穴に詰まると、ニキビの原因になったり、今あるニキビを悪化させることになります。

また、マスクが肌に擦れることによって、皮膚が赤くなったりかゆくなったりします。そうなると、指で肌をかいたり、触ったりすることによってそこから雑菌が入り、ニキビができたり悪化したりするのです。

肌に触れる部分は柔らかいものである方が良いので、不織布よりもガーゼ素材のマスクを選ぶのが良いでしょう。

 

理由その2 通気性の悪さ

 肌が乾燥していると、角質層が硬くなり、毛穴をふさいでしまいます。ふさがった毛穴の中には皮脂が閉じ込められ、雑菌が繁殖してニキビができてしまいます。

では、マスクをしていると、自分の呼吸でマスクの中は湿度が高くなっているので、ニキビ予防にはよさそうですが、実はこれもよくないのです。湿度が高くなり、マスクの中が蒸れると、皮脂の分泌が活発になり、雑菌の繁殖を招きます。結果、ニキビができてしまうのです。

特に最近のマスクは、細菌を通さないようにするために目が細かくなっており、空気の通りもあまりよくないものも多くなっています。通気性をよくするためには、時々マスクをはずすのが良いでしょう。その際に、肌を水で軽く濡らしたり、濡れたタオルやハンカチで拭いて、清潔にしておきましょう。

 

 理由その3 マスクの抗菌剤

 マスクの中には抗菌剤が含まれているものがあります。この抗菌剤は、花粉やウイルスなどを殺菌する効果が高いのですが、この抗菌剤によって、人間が本来持っている菌、例えば、外部から入ってきた菌を殺す働きを持つ良い菌も殺菌してしまうのです。その結果、肌がかぶれて赤くなったり、ニキビができやすくなったりします。

特に、アレルギーを持っている人は要注意です。金属アレルギーの人が銀系の抗菌剤が含まれたマスクをしていたら、マスクをしていた口の周りが赤くはれ上がったという事例もあります。

ニキビを隠すためにマスクをするのであれば、抗菌剤が入っていないものを選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク

 理由その4 マスクの菌がつく

 マスクをずっとつけていると、内側には自分の口から出た雑菌がついており、これが肌と接触することによって、ニキビができるようになってしまいます。また、同じマスクを何度も使いまわしていると、外側についた細菌やウイルスも内側に入ってきて、これまたニキビをつくる要因となります。

使い捨てのマスクはもったいないからといって使いまわさずに、毎日取りかえた方が良いです。また、手間を惜しまないなら、ガーゼのマスクを洗って毎日使うと経済的です。

 

理由その5 マスクのサイズが合わない

 マスクが小さいと、ちょうど肌に触れる部分が刺激され、その部分にニキビができてしまいます。すでにできているなら悪化することも。逆に大きすぎると、気になって何度もマスクを触ってしまい、肌の刺激になるほか、手の雑菌などもマスクについてしまうので、それが原因でニキビができることもあります。

マスクは自分に合ったサイズのものを選ぶと良いでしょう。どうしてもいい大きさのものがなければ、小さいより大きめのものを選んだ方が良いです。マスクが肌に触れないようにした方がニキビ予防には効果的だからです。

 

 いかがでしたか?

風邪が流行しているとき、空気が汚れているとき、花粉症対策にと、健康面での利用だけでなく、すっぴんを隠したい、ニキビを隠したいという美容目的でも使われるようになったマスク。しかし、ニキビを隠すためにつけていたマスクで、ニキビが悪化してしまっては本末転倒です。

肌に負担の少ないマスクを選び、時にははずしてつけっぱなしにせず、毎日取りかえて清潔を保つ。このようなことに気をつけてマスクを利用すれば、マスクをつけることによるニキビの悪化はきっと防げるはずです。

 

まとめ

 ニキビができやすい人は注意!
マスクがニキビを悪化させる5つの理由

その1 肌への刺激
その2 通気性の悪さ
その3 マスクの抗菌剤
その4 マスクの菌がつく
その5 マスクのサイズが合わない


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!