細眉にしたあなたも大丈夫!眉毛を生やす6つの方法

細眉にしたあなたも大丈夫!眉毛を生やす6つの方法

メイクが流行に乗れているかどうか、眉毛を見ればわかるといっても過言ではないほどです。流行に敏感なモデルからベテランの女優まで、いまや年代に関わらずオシャレな人には自然に整えられた太眉が浸透していますよね。

とは言っても、ほんの数年前まで流行っていた細眉の名残で、いまだに眉が無いという人も多いと思います。今回は眉毛を生やすための方法をお教えします。かつてのような眉が生えてくるなんてすっかり諦めてしまっいる人も、もう少しだけ頑張ってみませんか?


スポンサーリンク


 

細眉にしたあなたも大丈夫!眉毛を生やす6つの方法

 

その1.抜くのを止める

今までの習慣でついつい眉毛を抜いてしまうという人もいるかもしれませんが今すぐに止めてください。明らかに理想の眉毛の位置から外れたところに生えている毛でも、抜くという行為自体がしわやたるみの原因にもなり、肌にとっていいことではないので、剃るかカットするくらいに留めましょう。

可能性は低いかもしれませんが、いつかまた違うスタイルの眉毛ブームが到来した時に必要な毛かもしれません。抜くのを止めた後、人によって生えてき易いorき難いには個人差がありますが、まずは生えてき易い土台を作ることが肝心です。

 

その2.メイクのしすぎに注意する

眉毛が薄い・無いからといって、メイクでカバーしようと常にアイブロウなどで描かれた状態になってはいませんか?メイクによる肌への摩擦や毛穴に化粧が詰まってしまい眉毛が生えにくい状態になってしまいます。

もちろん24時間365日ノーメイクというわけにはいかないですが、クレンジング&保湿を丁寧に行い、できるだけ長くすっぴんの時間を作ってあげることが非常に大切です。

 

その3.眉毛用の育毛剤を使う

眉毛用の育毛剤はなかなか効果があると言われています。直接塗るだけなので簡単ですし、生えて欲しい箇所をピンポイントに攻めることができます。眉毛の生え変わりの周期は3~4カ月ですので、一般的に髪用の育毛剤よりも早く効果が出やすいそうです。

とにかくすぐにギブアップせず生えるまで使い続けてみましょう。中には半年後、一年後に急に生え出したなんて人もいるそうです。眉毛が薄く短くて悩んでいる人や抜けやすいという人も、太く長く強くする効果もあるので使ってみるのをおすすめします。育毛剤にはたくさんの種類があり、成分や効果もさまざまですので、もし肌に合わないという場合は早めに使用をやめてください。

スポンサーリンク

その4.栄養バランスのとれた食生活を

眉毛の成長には体内環境が大きく影響します。積極的に摂った方がよいものは、タンパク質(豆腐・納豆・牛乳・鶏肉など)、ビタミンB2(レバー・魚類・卵・納豆など)、ビタミンE(ゴマ・ナッツ類・魚卵など)、ビタミンC(野菜・果物など)です。また生の野菜や果物には酵素が豊富に含まれていて細胞の活性を促してくれるので多く摂るようにしましょう。

反対に摂り過ぎに注意したほうがよいものは、脂っこい食べ物や香辛料など刺激が多い食べ物です。そして体に良いからと同じ物ばかり食べるという偏った食生活は眉毛の発育にも良いとはいえません。栄養バランスのとれた健康的な食事を一日三食きちんと摂ることが大切です。

 

その5.十分な睡眠とストレス解消

睡眠不足とストレスは体の機能を低下させてしまう、すなわち眉毛の成長も阻害してしまいます。特に睡眠が不足しているとそれが体や脳へのストレスになってしまいます。

毎日7~8時間の睡眠を心がけ、程よく運動したり趣味の時間を作ったりするなど、ストレスを解消するように心がけましょう。美肌にもなり、それが毛母細胞の活性化にも影響するので一石二鳥ですね。

 

その6.程よいマッサージをする、ただしやりすぎは禁物

マッサージで血行を良くすることで眉毛の発育にも良い効果があると言われています。

お風呂上りや寝る前に、指のはらで優しく揉むような感じでマッサージしてみてください。強くこすったり刺激を与えたりすると逆効果なので注意してください。

 

いかがでしたか?

育毛剤・食生活・睡眠・ストレス解消・マッサージ等、これらの方法は髪や肌にもいいと言われているので、美容を気にする人にはある意味当たり前のことだと思う人もいらっしゃるでしょう。

ですがこの基本こそが眉毛の成長を握るカギなのです。健康的で美しい人は髪も肌もつやつやしていますよね。太眉ブームが来たのも人々が自然で健康的な美しさを求めているからかもしれません。

このブームまだしばらく続きそうですので、自眉をゲットしたいという方は是非チャレンジしてみてください。

 

まとめ

細眉にしたあなたも大丈夫!眉毛を生やす6つの方法

その1.抜くのを止める
その2.メイクのしすぎに注意する
その3.眉毛用の育毛剤を使う
その4.栄養バランスのとれた食生活を
その5.十分な睡眠とストレス解消
その6.程よいマッサージをする、ただやりすぎは禁物


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!