人に好かれる方法で試してみたい5つのもの

裏表のない人だな…と感じる5つの瞬間人に好かれる方法を知りたいという人は多いもの。人に好かれることが増えていけば自然に人間関係は上手くいきます。様々なチャンスが舞い込んできますよね。

また周りからも良く思われることが増えてくるので、恋愛にも有利だと言えます。実際人に好かれている人はいつもキラキラしていて、恋に友情に仕事に、全てが順調に見えますし、自分もそうなりたいと望んでいる人が多いというのも頷けます。

どうすれば人に好かれることが出来るのか人に、好かれる方法を紹介していきますので、人に好かれていきたいと願う人は参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク


 

人に好かれる方法で試してみたい5つのもの

 

ポジティブな発言を意識する

人に好かれる方法として、まず意識しておきたいのがポジティブな発言です。周囲に人に好かれる人がいる場合、ネガティブな発言よりもポジティブな発言のほうが多いでしょう。

ネガティブな発言は、一緒にいる人までネガティブな気持ちにさせてしまいますが、ポジティブな発言は周囲も明るい気持ちにさせてくれるので、一緒にいて楽しいと思われて、結果的に人に好かれることに繋がるのです。

人に好かれる方法でポジティブな発言を試す場合、例えば何かトラブルが起きた時には悩んだり困ったりするよりも、どうすれば良い方向に進むか、とポジティブな考えをしてみましょう。

ポジティブな考えが先行すれば、ポジティブな発言もついてきますし、周囲を明るく照らす光になるはずです。

 

笑顔を心掛ける

人に好かれる方法で欠かせないのは表情です。例えば好印象を受ける表情を考えた時に、ほとんどの人は笑顔を思い浮かべるもの。笑顔は周囲を明るくさせますし、親しみを感じさせるので、人に好かれやすくなるのです。

実際に、イライラした表情の人は近寄りがたいですし、機嫌が悪いのかもと思ってしまう場合も。しかし笑顔の人なら近寄りやすい雰囲気を持っているので、自然と人が集まりやすくて輪が出来やすいのです。

とにかく笑顔を心掛けることは、人に好かれる方法の中で最も簡単で、そして今からでも試せる人に好かれる方法になっていますので、人に好かれたいと思ったら出来るだけ笑顔を意識していきましょう。

 

否定的な言葉よりまずは肯定をする

人に好かれる方法で注目をしたいのが、否定的な言葉です。誰かと会話をしていて、否定的な言葉が出ると少なからずイラっとしますし、良い気はしませんよね。

また何かと「いや、それはさ」「でも」「だって」という人、または自分を否定する言葉を使う人を見るとなんとなく距離を置きたくなります。正直面倒くさいと感じてしまう人が大半ですよね。

そこで人に好かれる方法としては、否定よりも肯定を意識してみるようにしましょう。特に誰かと会話をしている時、相手の意見に疑問を感じたり間違いだと思ったりした場合、つい否定的な言葉で安いもの。

しかし頭ごなしに否定をしてしまえば相手は良い気はしないので、とりあえず相手の意見を肯定して、そこから新たな意見やアドバイスとして会話を続けていきましょう。

相手は自分の意見を認めてもらえたと思い満足感が得られるので、信頼をするようになります。

こういった会話の癖を持っておくことが人に好かれる方法になっていくので、最初は上手くいかなくても、出来るだけ否定よりも肯定を心掛けていきましょう。

スポンサーリンク

愚痴は言っても悪口は言わない

人に好かれる方法で試して欲しいのが、愚痴は言っても悪口は言わないというもの。普段過ごしていると、愚痴の1つや2つは出てきますよね。誰かに愚痴をこぼすことがストレス解消にも繋がるので、愚痴を言うのは悪いことではありません。自分の心に余裕を持つためには必要なことでもあるでしょう。

しかし悪口の場合、ストレス発散にも繋がりますが、周囲からは「そういう考えの人なんだ」「自分もそう思われているのかも」と思われてしまうのです。

当然悪口ばかりの人は性格が悪いと思われることが増えますし、人に好かれるよりも人に嫌われるほうへと進んでいってしまうでしょう。

愚痴はこぼれてしまうもの、悪口はこぼすもの、そして相手の評判を意図的に落とすもの、そう考えてみると愚痴と悪口の見極めが出来ると思いますので、人に好かれる方法として悪口は言わないように気を付けてみましょう。

 

自分の意思をしっかりと持つ

人に好かれる方法で必ず持っておきたいのが自分の意思です。人に好かれる方法の中でも間違ったものとして、相手の言うことをなんでも聞いてしまうというものがあるでしょう。

確かに自分の言うことを聞いてくれる人は良い人になりますし、好きになりますよね。しかしそれは信頼というものではなくて、単なる都合の良い存在として好きになってしまっているので、人に好かれる方法とは違ってしまうのです。

人に好かれる方法で大事なのは、自分の魅力をいかに周囲に伝えるかです。自分の強い意思は魅力になり、多くの人を惹き寄せるものでしょう。

なんでも言うことを聞く都合の良い存在になるのではなくて、自分の意思をしっかりと持った自立した人間になることが大切です。

 

いかがでしたか。

人に好かれる方法はいくつかありますが、今回紹介した5つのものは人に好かれる上では絶対に欠かせないものだと言っても過言ではありません。

人に好かれるためには信頼も必要になるので、人に好かれる方法をしたからといってすぐに人に好かれるというわけではありません。

でも日々の積み重ねによって必ず人に好かれる魅力的な人物になれますので、今回紹介したことを意識して、日々を過ごしていきましょう。

 

まとめ

人に好かれる方法で試してみたい5つのもの

・ポジティブな発言を意識する
・笑顔を心掛ける
・否定的な言葉よりまずは肯定をする
・愚痴は言っても悪口は言わない
・自分の意思をしっかりと持つ


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!