m字はげになる人が共通して抱える5つの悩み

m字はげになる人が共通して抱える5つの悩みm字はげというのは最近ではAGA(Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」)という言葉を用いてメディアを通じて浸透してきました。「お医者さんに相談だ」のCMなどをよく見かけますね。

ここで取り上げているm字はげは男性に見られる典型的なはげ方です。いわゆる「剃り込み」を入れる部分がどんどんと上がっていき、最終的には頭頂部のはげとつながってしまう感じです。正面から見た時にその形がm字に見えることから通称m字はげと呼ばれています。

抜け毛は徐々に徐々にゆっくりと進行していくことが多いので、なかなか気づかない、そして気づいた時にはビックリということがあります。このm字はげになりそうだという人達が共通して抱えてしまう悩み・問題・傾向というのがあります。どんなことが考えられるか順を追って見ていきましょう。


 

スポンサーリンク


 

m字はげになる人が共通して抱える5つの悩み

 

その1 ストレスをためやすい?

現代社会でストレスがたまらない人は皆無だと思いますが、やはりストレスという点はこのm字はげから外すことができないポイントです。ストレスによる緊張というのは体を固くします。心身一体の現れですね。これにより頭皮も例外ではなく固くなります。頭皮が固くなるということは血の巡りが悪くなり血行不良の状態に陥ります。血行不良ということは頭皮に栄養分が行き渡りにくい、つまり髪の毛への栄養補給が断たれるということになります。

ストレスをためないことは難しいというより不可能に近いことかもしれません。それでもなるべくストレスを発散することを心がけつつ、「頭皮が固くなっていないか?」ということを頭の片隅に置いておくようにしましょう。頭皮の固さを常に意識し過ぎるとそのこと自体がストレスになりかねませんのでほどほどに。

 

その2 生活習慣に気づかない、気づいても…?

もしm字はげになったとしても、その1で触れたストレスであったり、あるいは家系的な遺伝だったりとかそういう部分にのみm字はげの原因を求めようとしてしまい、肝心なところに気づかない、あるいは気づかないフリをしてしまう。そういった方は要注意です。

毎日の睡眠はしっかりとれているでしょうか?ヘビースモーク、深酒はしていないでしょうか?近所でも歩かずに車で出かけていないでしょうか?こういった自分の生活習慣に目を向けることができないと、m字はげに限らずどんな体調改善においても失敗すると思います。受動的な要因だけではなく能動的な要因にも目を向けること。これが肝要なのです。

 

その3 目を酷使している?

必ずしも全員がそうとは言えないでしょうが、会社でも家でも通勤・通学途中でも、常にPCやスマホ、ガラケーの画面、あるいはTVゲームと向き合っていたりしませんでしょうか?情報社会ですから仕方のないこととも言えますが、この目を酷使することを「VDT症候群」と呼び、目が疲れてかすんだり、視力が落ちてきたり、ドライアイの症状に陥るなどの眼精疲労状態を指します。

まさしく現代病なのですが、この眼精疲労は単に目や視力への負担をかけているというだけでなく、めまいや吐き気、あるいは額の圧迫感、肩こりなど様々な二次症状を引き起こします。肩こりや額の圧迫感などはまさしく血行障害です。

ここでお気づきでしょうか。「m字部分=額」ということに。つまり眼精疲労はm字部分への血流を阻害するということなのです。このことがm字はげに直結します!と脅すつもりはありませんが、何らかの悪影響を与えている可能性の高さは否定できないということを頭に入れておきましょう。

簡単にできる対策としては、PC作業は1時間に10分の休憩を取ること。そしてモニターに近づき過ぎない、モニターを下から見上げない、可能ならPC用のメガネを掛けるなどの対策を取りましょう。

それと、目が疲れたなと感じたら目のツボをマッサージするように心がけましょう。症状に合ったツボが色々ありますのでお試しください。

スポンサーリンク

 

 その4 なんとなく脂っぽい?

皮脂は頭皮の毛穴から分泌されます。何気なく頭に手を置いた時に、頭皮がべたつく感じがしたら、それは皮脂の過剰分泌ということが考えられます。この皮脂の過剰分泌の原因として、体内からの脂肪排出量が多いということが考えられます。

脂っこいものや甘いものなど、脂肪の元となる脂質や糖質の多いものを過剰に摂取すれば、それだけ排出量は増えます。単に皮脂の分泌が多いというだけなら何の問題もないと思うかもしれませんが、この過剰な皮脂が酸化することで毛根の細胞を弱らせてしまうのです。

食べ方で皮脂の分泌量を抑えること、そして頭皮に付着した皮脂は洗髪時に丁寧に時間をかけて洗い流してやること。この2つを意識しましょう。

 

その5 情報に振り回される?

これは仮にm字はげになってしまった時のことを想定しての話です。それまで何にも考える必要のなかったm字はげという悩みを抱えてしまうと、おそらく一気に焦ってしまいます。そして「はげ」「若はげ」「m字はげ」などのキーワードでネットサーフィンに走ります。

そこには膨大な情報が転がっており、何が正しくて何が間違っているのかすら判断がつかなくなります。気づくと分からないままに片っ端から出ている情報を試そうとします。

この一連の流れがその1でも触れた、さらなるストレスを産み出してしまうということに繋がります。

仕事、家庭、学校…ストレスが起きうる要因は多々ありますが、ただでさえストレスを抱えているところに、別の要因のストレスがかかれば悪影響を及ぼすことは間違いありません。まずは情報に振り回されないようじっくり見極めることを考えましょう。

 

いかがでしたか?

以上5つの話を書き出してみました。m字はげの原因には勿論ここに書かれた以外の要因も当然存在します。色々と要因を調べていく中でひとつ面白い話を読みました。

これはその方の主観という前提での話なのですが、ストレスによるm字ハゲは先天的に神経質だからなるというのではなく、それまで普通に温厚だった人が別の要因でm字ハゲになってきたことがストレスになり、そこから後天的に神経質になりm字はげが進行するという内容でした。

これ、主観とはいえなかなか的を射ているのではないかとも思いました。髪の毛1本に神経質になることから始まって、やがてあらゆることに対して細かい性格になっていく。そしてストレスがたまっていく。周りに思い当たる方はいませんか?

 

まとめ

m字はげになる人が共通して抱える5つの悩み

その1 ストレスをためやすい?
その2 生活習慣に気づかない、気づいても…?
その3 目を酷使している?
その4 なんとなく脂っぽい?
その5 情報に振り回される?


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!