ニキビを洗顔により改善させる5つのコツ

ニキビを洗顔により改善させる5つのコツ

顔にニキビができてしまうと、外出するのも憂鬱になってしまいますね。ニキビを治そうと、しっかり洗顔しているはずなのに、一向に治る気配がないということはありませんか。それはもしかしたら洗顔方法が間違っているのかもしれません。

ニキビの原因には、乱れた食生活や睡眠不足などの生活習慣の乱れのほか、過度なストレスなど様々なものがありますが、間違った方法で洗顔していることも原因の一つにあげられます。正しい洗顔でニキビが改善する可能性も。

では、ニキビを洗顔により改善させるコツを見ていきましょう。


スポンサーリンク


 

 ニキビを洗顔により改善させる5つのコツ

 

その1 ぬるま湯で素洗いする

 洗顔をするとき、まずは顔を濡らすと思うので、たいがいの方はすでにやっていることだと思います。しかし、その目的をご存知でしょうか。素洗いは、ただ洗顔料をつきやすくするためだけに濡らすわけではありません。汗やほこりなどの水だけで落ちる汚れを先に落としておくという効果があります。また、冷たい水よりもぬるま湯で行った方が、毛穴が開いて汚れが落としやすくなります。温度は、人肌より少し低め、ちょっと冷たいかなと感じるぐらいがベストです。

これをしておくことで、洗顔料を使って洗顔した時の効果がだいぶ変わるのです。化粧をしている場合は、必ずクレンジングを行い、化粧を落としてから洗顔しましょう。

 

その2 洗顔料をきちんと泡立てる

 洗顔料を手に取り、少し手をこすっただけで、泡立たないうちからそれを肌につけるのは、うまく洗顔できているとは言えません。洗顔料はしっかり泡立ててください。とは言っても、なかなか手だけで泡立てるのは難しいですよね。そういう時には、最初から泡で出てくる洗顔料を選んだり、市販の泡立てネットを使うと、うまく泡立てることができます。

きめ細かい泡は、毛穴の汚れも吸着してくれるので、洗顔の際にはきちんと泡立てることを心がけましょう。

 

 その3 ゴシゴシこすらない

 汚れを落とすには、ゴシゴシこすった方がよく落ちそうなイメージですが、肌にそれをやるのは禁物です。洗いすぎると、肌を傷つけるだけでなく、必要な皮脂まで落としてしまい、結果、ニキビができやすくなってしまいます。

うまく泡立てた洗顔料は、肌に乗せるだけで汚れを吸着してくれるので、手でこする必要はないのです。基本的に、顔の中心から髪の生え際に向かって、指の腹でクルクル円を描くように、やさしく洗います。小鼻の横など、どうしても皮脂汚れが気になる場所は、念入りに洗っても構いませんが、あくまで指の腹を使ってやさしく洗うということを忘れずに。

スポンサーリンク

その4 すすぎは水かぬるま湯で

 顔についた洗顔料をしっかり落とすということは、ニキビを改善するのに重要なことです。水かぬるま湯を手ですくって、30回ぐらい顔にかけてください。その際、手でゴシゴシとこすらないこと。顔に当たる水圧だけで充分落とせます。

また、面倒だからとシャワーのお湯を直接顔にかけるのは、肌への刺激が強すぎて、たるみの原因にもなるので避けた方が良いでしょう。お湯の温度は人肌ぐらいか水がいいです。熱すぎると、必要な皮脂まで落としてしまい、肌が乾燥し、ニキビの悪化につながってしまいます。

 

 その5 手やタオルを清潔に

 洗顔前、手もきちんと洗っていますか。手に雑菌がついていると、泡立ちがうまくいかず、また、手についている雑菌を顔につけることになってしまいます。洗顔前には手もハンドソープなどできちんと洗っておきましょう。

洗顔後、タオルは洗濯後の清潔なものを使います。そうでないと、タオルについた雑菌が、洗顔後のきれいな顔についてしまい、洗顔の意味がなくなってしまうからです。ゴシゴシこすると肌を傷つけてしまうので、ふわふわなタオルを顔に押し当てて、水分を吸収します。

 

 いかがでしたか?

ニキビができているから清潔にしなきゃと、一日に何度も洗顔料で顔を洗っていませんか。洗いすぎは必要な皮脂も洗い流してしまい、乾燥を促すことになるので、ニキビが余計に悪化する原因にもなります。洗顔は一日二回までにしておくのが良いでしょう。

洗顔後、化粧水や乳液で保湿することもお忘れなく。よく、化粧水をつけた手やコットンで、顔をパタパタたたく方がいますが、あれはやめた方がいいです。血行が良くなってお肌に浸透しやすいという意見もありますが、無駄な刺激を与えてしまうので、避けた方が良いでしょう。手のひらに化粧水を乗せて、両手で顔を三分間ほど包み込むようにしていれば、肌と化粧水の温度が近くなって、肌に浸透しやすくなります。

洗顔や、その後のケアを正しく行って、ニキビを改善していきましょう。

 

 まとめ

 ニキビを洗顔により改善させる5つのコツ

その1 ぬるま湯で素洗いする
その2 洗顔料をきちんと泡立てる
その3 ゴシゴシこすらない
その4 すすぎは水かぬるま湯で
その5 手やタオルを清潔に


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!