妊娠初期のイライラは、なぜ起こる?考えられる5つの要因

妊娠初期のイライラは、なぜ起こる?考えられる5つの要因妊娠初期のイライラって仕方のないことですよね。妊婦さんが体験する変化は、身体的な面だけでなく精神面でもあらゆることが変わっていきます。妊娠初期のイライラはお腹の赤ちゃんをしっかり育てようと思う不安やストレスなど、体の変化以上に精神面でも負担が大変大きいことが特徴です。

しかし妊娠初期の女性に知っておいて欲しいのは、イライラすることはほとんどの人が体験するという点です。一人で悩まずにその原因について理解しておきましょう。そこで早速ですが、妊娠初期のイライラは何故起きるのか、5つの要因についてご紹介したいと思います。


スポンサードリンク


 

妊娠初期のイライラは、なぜ起こる?
考えられる5つの要因

 

ホルモンの変化によること

妊娠初期のイライラの原因でもっとも多いのがホルモンの働きの変化によることです。妊娠すると女性ホルモンの分泌が変わることにより、感情的になったりイライラすることがあります。この症状はほとんどの妊婦さんが体験するので一般的なことでもあります。イライラするだけでなく、突然不安になったり悲しくなるなど感情の起伏が大変激しくなり、自分でもコントロールするのが難しい場合もあります。

妊娠初期のイライラはほとんどの女性で想定できることです。そのため、パートナーの方の理解を得ること、話相手になってもらうなど周囲からのサポートも大切になります。多少のイライラならばお腹の赤ちゃんに影響はありませんが、食欲不振など体調にも影響が出る場合には医師に相談しましょう。

 

お腹が大きくなることに対しての不安

妊娠初期のイライラは、出産にいたるまでの体の変化を想像して、不快になることが原因になる方もいるようです。体型に気を使っていた女性が妊娠することで、体重が増加しお腹が多きくなることに対して、自分のルックスが変わってしまうことがストレスとなるのです。妊娠初期ではそれほど目立たないお腹もいずれは徐々に目だってきます。そのことに対する不安、そして出産後に体型を戻せるのか、そんな心配もストレスとなりイライラの原因になります。

出産をすることは女性にとってとても大切な事です。妊娠初期ではまだ体調の変化にも慣れないため、少しの違いでも不安を感じます。しかし妊娠後期になってくるとホルモンも安定し妊婦でいること自体に慣れてきますから、体が安定すると同時にそんなイライラも収まってきますよ。

 

自由に動けないストレス

妊娠初期のイライラは、自由に身動きが取れないことが原因になります。妊娠初期は特に流産をしやすいリスクも高く、生活の中で注意が必要になる場面が沢山あります。食生活や生活習慣など妊娠前に比べると自由がなくなるのです。特に身体的に負担を与えないように常に意識しないといけない為に、その不自由さが妊娠初期のイライラの原因になるようです。

重いものを持ってはいけない、激しい運動をしてはいけないなど、生活の中で起きるあらゆる制限は苦痛に感じる方も多いことでしょう。しかし妊娠後期になると、お腹の赤ちゃんもすくすく育ち安定期に入ります。ウォーキングやストレッチなど妊婦さんでもできるエクササイズがありますので、気分転換に体を動かす事も大切ですよ。

スポンサードリンク

出産時に対する恐怖

初めての妊婦さんにとっては、出産時の痛みがどれほどなのか不安を感じますよね。経験した事のない恐怖、それが妊娠初期のイライラの原因になってしまいます。妊娠中の心配ごとはお腹の赤ちゃんの発育をはじめ、自分の体調や将来の育児に関することなど、考えだせばきりがないほど沢山あります。なかでも出産時に対する恐怖は実際に体験するまでわかりません。個人差もある為に人に聞いてもピンとこない事ですよね。

出産に対する恐怖に関しては、マタニティクラスなどに参加して情報を沢山集める事も大切です。知らないことをやるのは誰にとっても怖い事なのです。そのため不安を減らす為にも分からないことがあったら医師に相談するなど、知識を増やし出産準備をしっかりしておくことも大切ですね。

 

周囲からの理解が十分でない時

妊娠初期のイライラは、周囲のサポートが十分でない場合に感じる事がよくあります。自分が期待したように周囲が扱ってくれないなど、そのストレスがイライラとなってしまうのです。なかでも多いのが家庭での問題です。妊娠初期で無理が出来ないにもかかわらず、旦那さんが家事を手伝ってくれない、話相手になってくれないなど、そんな生活で溜まるストレスが感情が不安定になる原因です。

特に妊娠初期は、ホルモンの分泌が変わる為に精神面でも過敏になっています。些細なことでもカッとなったり悲しくなるなど、感情の起伏は大変激しくなっています。家庭や周囲のサポートが十分でないと感じる時は、カウンセラーと相談をしたり、家族できちんと話をしてストレス原因を解消しましょう。

 

いかがでしたか。

妊娠初期のイライラは原因を解明し、妊娠中は少しでも快適に過ごしたいですね。母親になることは不安があって当たり前です。産後に赤ちゃんと楽しい生活を送る為には、妊娠中に抱えている心の問題を今解決しないといけません。一人で悩まずに、勇気をだして人に相談してみましょう。

妊娠中はあらゆることに対して恐怖や不安を抱いています。しかしそれは一人で抱え込むのではなく、家族や周囲の人にサポートしてもらう事が大切なのです。新しい家族が増えるライフステージ、赤ちゃんを迎える為には妊娠中にしっかり準備しておきましょうね。

 

まとめ

妊娠初期のイライラは、なぜ起こる?考えられる5つの要因

・ホルモンの変化によること
・お腹が大きくなることに対しての不安
・自由に動けないストレス
・出産時に対する恐怖
・周囲からの理解が十分でない時

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!