カリウムとむくみの大切な5つの関係

カリウムとむくみの大切な5つの関係むくみの原因は色々ありますが、体内に老廃物が溜まって起きる場合が一般的です。特に下半身はむくみが目立ちやすい為に、夕方になるとパンパンに腫れて痛みを伴うことすらあります。そしてむくみは病気の症状である場合もありますので、繰り返し続く場合には医療機関で診察をしてもらうことも必要です。

むくみの対策は日頃の食生活が大切なポイントになります。ミネラルの種類の一つ、カリウムにはむくみととても大切な関係があります。カリウムの働きは私たちの体のむくみにどのように影響をしているのか、大切な5つのポイントについてご紹介します。


スポンサードリンク


 

カリウムとむくみの大切な5つの関係

 

カリウムってなに?

カリウムは私たちの体の働きに、とても大切な役割を持っているミネラルの一種です。体のむくみにとても関係している事や、血圧の低下をする効果、そして脳卒中の予防をする働きがある為に、近年とても注目をされています。カリウムは、ナトリウムとバランスを保ちながら体内で機能しています。細胞の働きを安定させる効果がある為に、様々な面で活躍をしています。

カリウムとむくみの関係ですが、カリウムが欠乏してしまうと老廃物が体内に溜まりやすくなる為に、むくみの原因となってしまうのです。しかしカリウムをむくみ予防として大量に摂取することは、高カリウム血症と呼ばれ、下痢をしたり、ひどい場合には心臓麻痺を起こす心配もあります。

 

むくみの原因について

むくみは病気の症状としてでる場合がありますが、リンパ液の流れが正常でないと老廃物が体内に溜まってしまい、むくみの原因となることがあります。過剰に摂りすぎた水分などもむくみの原因となります。カリウムとむくみにはとても大切な関係があります。

カリウムは、老廃物を排出しやすく働きがありますので、不足してしまうとむくみの原因となってしまいます。むくみを改善するには血行を改善する事や、リンパマッサージなどが効果的です。同時にカリウムを十分に摂る事でむくみの改善につながります。むくみは塩分の摂りすぎにより、体内に水分を溜め込みやすくなる事も原因です。カリウムはナトリウムとのバランスをとる働きがある為に、むくみ予防には欠かせません。

 

カリウム不足でなぜむくんでしまう?

カリウムが不足するとむくみの原因となります。むくみは色々ことが原因となりますが、食生活のバランスが悪いことはとても大きな原因となっています。むくみの要因となる余分な水分は、塩分の摂りすぎが原因になります。塩分の高いものをたくさん食べると、体内の塩分濃度が高くなり細胞内のバランスをとるために、余分に水分を溜め込んでしまうという症状がおこります。

この余分な水分がむくみの原因となるのですが、腫れたところを手で触ると肌がへこんでしまう症状があります。この余分な塩分を排出するのがカリウムです。カリウム不足はむくみの原因となるほか、高血圧など深刻な病気の原因ともなります。毎日の食生活はそのためとても大切なことなのです。

スポンサードリンク

カリウムでむくみを改善する方法

カリウム不足はむくみの原因です。カリウムを十分に摂取することがむくみの改善につながります。しかしカリウムは過剰摂取すると体に悪影響を及ぼすために、摂取量には注意が必要になります。毎日の食生活で摂取する分ではまったく問題はありませんが、サプリメントを使用するときには摂取量には注意をしましょう。

そしてカリウムでむくみを改善するコツとしては、デトックス効果を高めるために、腎臓機能に有効な利尿作用のある食べ物を同時に取る事も効果があります。シジミやスイカなどをカリウム食品と併用して食べることがコツになります。そしてカリウムはストレスで消費しやすいことも特徴です。生活習慣にも注意しながら健康を維持しましょう。

 

カリウムを多く含む食品について

カリウムでむくみを解消することが出来ます。食生活は健康を維持する為にもとても大切ですが、体のむくみが激しい時にはカリウムを多く含む食材を食べる事が必要です。カリウムには利尿作用があるために、体内の老廃物を排出しやすい効果があります。

カリウムが多い食品には、まず大豆などの豆類があります。悪玉コレステロールを排出するサポニンも多く、利尿効果もあります。そして海藻類は血圧をさせる効果がありますので、昆布やひじきなども積極的にとると良いでしょう。そしてミネラルが多い果物もぜひ食べたいものの一つです。特にバナナにはカリウムが多く、むくみ解消にとても効果的です。ビタミンCは代謝アップする効果がある為に、疲れた時にもお薦めです。

 

いかがでしたか?

むくみは顔や足など、色々なところに症状が表れます。健康な場合は一晩寝れば解消されるのですが、むくみやすい体質の人はカリウム不足であることも考えられます。むくみは病気の症状の場合もありますので、なかなか治らない場合はそのままに放置せずに、根本的な原因を解明する事が必要です。

カリウムは、むくみ予防としてだけでなく体の細胞の働きにとても重要な栄養分です。むくみがある時は特にカリウムの多い食品を心がけて食べるようにしましょう。そして運動をすることなども血行改善になり、血液の循環を活発にし、むくみ予防になります。

 

まとめ

カリウムとむくみの大切な5つの関係

・カリウムってなに?
・むくみの原因について
・カリウムが不足するとどうなる?
・カリウムでむくみを改善する方法
・カリウムを多く含む食品について

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!