妊娠と便秘の5つの関係性を知ろう!

 

妊娠と便秘の5つの関係性を知ろう!妊娠すると便秘になる方がたくさんいます。お腹が徐々に大きくなるにつれ、女性の体には色々な変化が起こります。便秘もその一つ、妊婦さん特有の悩みの一つです。もともと女性に多い便秘ですが、なぜ妊娠すると便秘になりやすくなるのでしょうか。

妊娠中の便秘は様々な事が要因となります。しかしそのままに放置してしまうととても怖い便秘。妊娠中は特に注意をしないといけません。どうして妊婦さんが便秘をしてしまうのか、気になる5つの関係性についてご紹介したいと思います。これを参考に、ぜひ妊娠中の便秘対策に役立ててくださいね。


スポンサードリンク


 

妊娠と便秘の5つの関係性を知ろう!

 

ホルモンの働きによること

妊娠中の便秘は、生理前の便秘と同様にホルモンの働きが大きく関係しています。妊娠すると黄体ホルモンの活動が活発になることが特徴です。黄体ホルモンには、腸のぜん動活動を抑える働きがある為に、便秘をしやすくなるのです。これは生理前も同様です。女性の体はホルモンの働きにより、胃腸関係にも影響しているのです。

逆に下痢をする方もいます。下痢をすることで、腸内の善玉菌が減少して便秘になる場合もあるのです。妊娠中の便秘改善は、市販の下剤などを使うことは体に負担となりますので、辛い場合には担当医に相談をしましょう。妊娠中はストレスもたまりやすい為に、快適な妊娠期間を過ごす為にも、便秘の改善をする事が必要です。

 

つわりによる食事の変化

妊娠初期に多くみられるつわりですが、食欲がなくなってしまう場合や、食べ物の嗜好が変わるなどそれぞれ症状は異なります。妊娠して便秘になる場合は、食事内容の変化による事がとても多い為に、日頃から食物繊維など便秘改善になるものを心がけて食べる事が大切です。つわりがひどい場合は、食事をとるどころか飲み物さえ受け付けなくなる場合もあります。便秘を改善する為にも、つわり中はなるべく、食べられる範囲で栄養バランスをとる事が大切です。

乳酸菌は胃腸を整える働きがありますので、ヨーグルトなどで便秘対策をする事も大切です。妊娠中の食生活は赤ちゃんにも栄養を与えるためにとても重要です。つわり時期は効率よく食事をとる事が大切ですね。

 

水分不足によること

妊娠中の便秘はつわりなどにより水分が不足する事が原因になります。つわりはひどい場合には一日に何度も嘔吐を繰り返し、体内の水分が減少してしまいます。そして食欲もなくなる為に、食事から摂る水分も減ってしまいます。妊娠中は、羊水や血液を作る為に水分はたくさん必要になります。そのため、いつもの水分摂取量では足りなくなる事もあるのです。

しかし、過剰な水分摂取量は体のむくみの原因にもなりますので、食生活からもバランスよく水分をとる事が必要になります。水分不足になると、腸内で便が硬くなり、スムーズに移動できなくなります。なるべく薬を使わずに妊娠中の便秘は改善したいですよね。そのためにも十分に水分を取るように心がけましょう。

スポンサードリンク

妊娠後期の便秘の原因

妊娠中は全期にわたり便秘になりやすいことが特徴です。妊娠後期の便秘はお腹が大きくなる為に、腸を圧迫して便通が悪くなることが原因です。赤ちゃんが大きくなるにつれ、お腹が大きくなることは仕方がありません。妊娠後期の便秘を改善する為には、ならないように予防を意識する事が必要です。

食生活で食物繊維を十分にとること、消化の良い食べ物をとること、そして腸内環境を整える為に乳酸菌なども効果的です。ヨーグルトは腸内に善玉菌を増やす働きがあります。便秘の予防にはとても効果があります。妊娠後期に便秘をする方はたくさんいます。それまで大丈夫だった人も、お腹が大きくなるにつれ便秘がひどくなるというケースもありますので、ご注意ください。

 

運動不足であること

妊娠すると運動不足になりやすく、それが便秘の原因になります。妊娠初期は、流産をするリスクも高い為、体に負担をかけないように生活をする方がたくさんいます。そして妊娠後期になると、お腹が大きくなる為に体の動きが鈍くなり、運動量が必然的に少なくなってしまいます。妊娠中はその人の体質により、運動量や内容については異なります。お腹の赤ちゃんに安全であるように、できる範囲での運動をする事が必要になります。

軽めのストレッチや散歩など、どんな運動が可能か、心配な場合は担当医と相談をしましょう。お腹が大きくなくにつれて便秘が激しくなる人もたくさんいます。日頃からの便秘予防をしっかり行ってくださいね。

 

いかがでしたか?

妊娠中の便秘は大変不快なものですよね。妊娠中は精神的にもストレスがたまりやすい為に、便秘を改善する事で少しでも快適な妊娠期を過ごしてください。

女性に多い便秘は、妊娠中はさらに用心しないといけません。妊娠と便秘の関係性を理解する事で、効果的な便秘対策をする事ができます。それぞれの体質にあった便秘改善方法で、妊娠中の悩みを解決しましょう。便秘を放置してしまうと健康にも決してよくありません。日頃からの予防をしっかり行ってくださいね。

 

まとめ

妊娠と便秘の5つの関係性を知ろう!

・ホルモンの働きによること
・つわりによる食事の変化
・水分不足によること
・妊娠後期の便秘の原因
・運動不足であること

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!