生理の時の腰痛を少しでも緩和させる5つの方法

生理の時の腰痛を少しでも緩和させる5つの方法

生理の腰痛を緩和するにはどのような方法があるでしょうか。女性ならば誰でも経験のある生理痛ですが、大切な時や、やどうしても我慢が必要なときに、少しでも緩和できる方法があるとほっとしますよね。生理の腰痛は、症状には個人差がありますが、あの辛い痛みを考えると、毎月の生理の時期がとても憂鬱になってしまいます。

生理中は、突然の痛みが怖くて、何をしても楽しめなくなってしまいます。しかしそんな生理の腰痛も、実はちょっとしたポイントを抑えることで、痛みを緩和させることが可能なのです。では早速、生理の腰痛を緩和する5つの方法をご紹介いたします。


スポンサーリンク


 

 生理の時の腰痛を少しでも緩和させる5つの方法

 

その1:腰を温めること

 生理の腰痛のときは、我慢が出来ないほど痛みが激しくなることもあります。そんなときにとても効果があるのが、腰を温める方法です。腰ベルトや腹巻など、腰を温めることで、硬くなっている筋肉を和らげて、痛みを緩和することができます。ホッカイロを腰に当てることもとても効果がありますね。温めるだけでかなり痛みが緩和されますので、時には痛み止めを飲むよりも効果があることがあります。

体に安心で即効性のある方法です。湯たんぽをタオルでくるんで腰やお腹に当てることも良い方法です。とにかく体を冷やさないことを、生理中の間は特に注意をすると良いでしょう。

 

その2:食事の栄養バランスをとること

 生理の腰痛は原因は子宮の収縮によるものといわれています。痛みは個人差がありますが、生理が毎月やってくるたびに、生理痛がとても不安になり、何も楽しむことが出来なくなります。毎日の食生活で果物や野菜を取ることは、とても大切です。食物繊維は、体のデトックス効果がありますので、痛みの原因となるホルモンのエストロゲンの働きをおさえることが出来ます。

生理中に限らずに、日頃から食物繊維を多くとることは生理痛の予防にもなりますね。そして水分をたくさん取ることも、体の代謝を活発にしますので必要です。脂質や糖質を多く摂りすぎると、ホルモンのバランスも不安定になりますので注意しましょう。

 

その3:軽めの運動をする

 生理の腰痛は、ひどい時には何をしても痛みが治まりません。そんなときには、軽めの運動をすることをオススメします。ウォーキングを軽めにすることや、自転車に乗ってみることなど、決して体の負担になるような運動をする必要はありません。運動をすることで、体内の血行が改善されますので、痛みの緩和につながります。家の中で行う軽めのストレッチでも良いでしょう。

腰痛があるときは、何も手がつかないほど痛くなってしまいます。気分転換のためにも、痛みはじめたら外に出て、軽く散歩をして体を動かしてみましょう。市販の痛み止めを飲み続けることは簡単ですが、体に負担にもなります。自然な方法で改善できることが好ましいですね。

スポンサーリンク

その4:サプリメントを飲むこと

 生理の腰痛は、痛みは個人差がありますが、ひどい場合には、一日寝たきりになるほど痛みが激しい場合もあります。それぞれの体質により、生理痛は症状も異なります。しかし毎月我慢できないような痛みが起こる場合には、サプリメントを飲むことも必要ですね。特に必要な成分は、ビタミンE、オメガ3などが生理痛を緩和する効果があります。

続けて飲むことで、体質を改善する事ができますので、即効性はありませんがサプリメント習慣としてはじめてはどうでしょうか。特に不規則な生活をしている女性は、ホルモンのバランスも不安定になることが多いのです。そのためにはサプリメントがとても効率的になりますね。

 

その5:ハーブティを飲むこと

 生理の腰痛は、体の血行を改善することと、リラックスすることが効果的です。ハーブティを飲むことで、心身ともに安定する作用がありますので、生理の腰痛が激しいときにはぜひ試してください。特にカモミールティは体を温める効果も高く、香りにはリラックス効果がとても高いのです。毎月の生理の時期が近づいたら、早めにハーブティを飲んで体をリラックスしておくとよいでしょう。

生理中のアルコールやカフェインの摂りすぎは、痛みを悪化させる原因となります。そのため、ハーブティは健康にも安心ですし、血行改善にもとても効果がありますのでオススメの飲み物です。

 

生理の腰痛は、独特な痛みで、女性には毎月とても苦痛となりますよね。そのときの体調やホルモンのバランスによっても、その症状は毎月異なります。あまりにも我慢が出来ないような痛みの場合には、病院で診察してもらうことも必要です。病気が原因していることも考えられます。

女性のホルモンは体の機能を左右するとても大切なものです。生理の腰痛は毎月心配になりますが、ご紹介した方法をぜひ参考にしてみてください。きっと効果のある方法があるはずですよ。

 

まとめ

 生理の時の腰痛を少しでも緩和させる5つの方法

その1:腰を温めること
その2:食事の栄養バランスをとること
その3:軽めの運動をする
その4:サプリメントを飲むこと
その5:ハーブティを飲むこと


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!