精神不安定になりやすい人の5つの特徴

精神不安定になりやすい人の5つの特徴「自分の心が不安定になりやすいなぁ」と感じている人もいるのではないでしょうか。精神不安定な人と言われると「私って病気なのかな」と思ってしまいがちになりますが、決してそういうわけではありません。そもそも「心」という字の画数は4画でしかも全ての画数はつながっていないので崩れやすいと言われています。

精神的に強くなりたいと思ったり、心が弱い自分が嫌いと思っている人、なぜかわからないけれど精神不安定になりやすいと感じている人もいるでしょう。または会社や家族など身近な人で精神不安定な人がいるかもしれません。そういった時はどうしたらいいのか、どう対応したらいいのかについて、精神不安定になりやすい特徴と合わせて5tご紹介します。


スポンサードリンク


 

精神不安定になりやすい人の5つの特徴

 

睡眠不足

精神不安定になりやすい人の特徴の一つとして「睡眠不足」が続きやすい人が挙げられます。人相は目がいつもぼんやりしていて顔に締りがなかったりする人と言えるでしょう。精神不安定と不眠は深いつながりを持っています。精神不安定になると緊張したり心配から夜眠れなくなる場合もありますし、不眠が続いて脳みそがきちんと休まってないとネガティブ思考にどんどん陥りやすくなる事から精神不安定になるとも言えます。

自分自身が不眠で悩んでいる時心の状態もあまりよくないのではないでしょうか。自身では気づかない不安や緊張感もありますし、あなたが頭で考えるより身体や精神は素直ですしもっと脆いものです。そんな時は好きな場所、好きな本、好きな人に会いに行きリフレッシュするようにしましょう。

 

人目を気にしやすい

精神不安定になりやすい人の特徴の一つは「人目を気にしやすい人」が挙げられます。お腹が痛くなりやすかったりする人も精神不安定になりやすい人と言えるでしょう。それは周りの環境に敏感で自分自身の根っこが地に足をついていないと言えるからかもしれません。

幼少期、お母さんにいつも怒られてばかりで顔色を伺ってきた人、自分の発言によって誰かが精神的・肉体的暴力を受けて「自分は人に逆らってはいけないんだ」などと強く思ってしまった出来事を意識的にしろ無意識にしろ抱えている場合に常に相手の言動が気になり怖くなってしまっている人もいるでしょう。

人のご機嫌を伺うくらいであれば「嫌われてもいい!」と自分を貫く事をおすすめしますが、中々そう出来ないという人がいるのも事実。そういった場合には自分の好きな所、出来た所を数えたり、紙に書いたりしてまずは自信をつけていくことをおすすめします。

 

感受性が豊か

精神不安定になりやすい人の多くの特徴に挙げられるのが「感受性が豊かな人」と言えるでしょう。相手が傷ついたのにまるで自分が傷ついたように相手の気持ちがわかる人、空気を読むのが上手い人というのも感受性が豊かな人と言えます。

こういった人が精神不安定になりやすいのは感じやすいが故に感情を交えた被害妄想などをしてしまうと本当に心が思考と同化しやすいのですぐに精神不安定となってしまいます。

思考と感情は別ですが、感情を呼び起こすのは思考です。精神を安定させて元気な生活を望んで実行したいと思っている人はまずはポジティブ思考で自分が「いいな」と思う人と一緒にいるようにして感化されることをおすすめします。感受性が豊かな人は付き合う人によって人生が変わるといっても過言ではありません。

スポンサードリンク

ネガティブ思考

精神不安定になりやすい人の特徴に「ネガティブ思考」であることが挙げられるでしょう。周りの人に「よくそこまでネガティブな思考ができるね」と側に寄りたくないという人もいるのではないでしょうか。そういった人ほど精神不安定になりやすい人と言えますのでそういったネガティブ思考が苦手な人は自分の身を守ることも大切なのでそっと離れるようにしましょう。

人はいつも最悪の状態を回避するためにネガティブ思考で最悪の状態を想像する本能が備わっています。つまり元々ネガティブ思考でできていると言ってもいいでしょう。けれどそのネガティブ思考の反対にあるポジティブに気づくにはネガティブがなければダメだという事も知っている人もいるでしょう。精神が安定して元気ハツラツな人はそういったポジティブに目が行くように意識して努力をしている人と言えます。

 

趣味がない

精神不安定な人の特徴の一つに「趣味がない」ことが挙げられるでしょう。趣味でもなくていいのですが自分が没頭できるものがないと人は視野が狭くなってしまうのです。人の頭の中の思考は1日に5万回思考していると言われています。無意識に行われているため本人が気づく事は出来ませんが脳みそはいつも疲れているのです。

そこで夢中になれるものなどがあるとそれに集中しているために思考がストップします。たまにぼーっとして何も考えない時間があると妙に頭がすっきりしている場合がありませんか。そうやって気持ちと頭を切り替えられる人が精神が安定している人と言えるでしょう。是非心当たりがある人は試してみることをおすすめします。

 

いかがでしたか?

精神不安定と聞くと少し怖い感じもしますが、誰しもが経験し、向き合い方に悩むものです。人によって気持ちに切り替え方はそれぞれですが、こまめに切り替えていくことで心が段々と安定してきますので続けられるものをおすすめします。

 

まとめ

精神不安定になりやすい人の5つの特徴

・睡眠不足
・人目を気にしやすい
・感受性が豊か
・ネガティブ思考
・趣味がない

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!