白髪染めトリートメントの方がシャンプーよりも効果がある5つの理由

白髪染めトリートメントの方がシャンプーよりも効果がある5つの理由

白髪は気がつくといつの間にか増えている、なんて経験はありませんか?鏡を見るたびに髪の毛を分けて白髪探しをするのは誰にでもあることです。白髪染めは、美容院で行なう方もいますが、市販の白髪染めを購入して自分でも手軽に出来ることから、今はその種類もとても豊富に販売されています。

白髪染めにはヘアダイやトリートメント、シャンプータイプなどがありますが、人気のトリートメントタイプはなぜシャンプーよりも白髪染めの効果があるのでしょうか。美容院よりも経済的に自分でできる白髪染めですが、今はクオリティの高い効果を期待する方が増えています。なぜトリートメントタイプがシャンプーよりも効果があるのかご紹介します。


スポンサーリンク


 

白髪染めトリートメントの方が
シャンプーよりも効果がある5つの理由

 

理由その1 放置時間がポイント

 白髪染めトリートメントはシャンプーに比べると、放置時間が長いことが特徴です。シャンプーは数回以上使用しないと、白髪染めの効果がない場合が多いのですが、トリートメントの場合は早い人では、1回目から色がしっかり入っていく効果を感じることができます。

それは通常のシャンプーと同様に、汚れを落してすぐに洗い流してしまう為に、成分を髪に浸透させる時間が少ないため、シャンプーよりもトリートメントの方が効果があるといえます。放置時間はトリートメントで30分ほどかかるものがありますが、時間をかけることで、さらに綺麗に白髪染めをする働きがありますので、シャンプーよりもトリートメントの方が効き目があります。

 

理由その2 成分について

 自分で白髪染めが簡単にできることから、トリートメントやシャンプーはとても人気があります。天然の昆布成分を使用した商品など、特徴のあるものが沢山販売されています。通常の白髪染めとは大きく異なるのが、配合している成分です。化学反応を利用して白髪を染めるヘアダイタイプは、髪や頭皮に強い刺激がありますので、頻繁に使う事ができます。

しかしシャンプーやトリートメントタイプは、毎日使う事ができる点も特徴です。特にトリートメントには、美髪成分が含まれている為に、髪に艶を与える効果がシャンプーよりもとても高く、綺麗に白髪染めをする作用があります。白髪のカバー力だけでなく、美しい健康な髪にする作用がある為に、シャンプーよりもトリートメントタイプの方が人気があります。

 

理由その3 使用回数の違いについて

 白髪染めのトリートメントとシャンプーの違いは使用する回数にも違いがあります。通常のシャンプーと同様に毎日使う事ができるシャンプータイプですが、通常の洗髪の効果と白髪染めを同時に行なうことができます。しかしトリートメントは週に1回程度の使用で、白髪染めの効果がありますので、手間を考えてもトリートメントタイプの方が忙しい方にもお勧めです。

トリートメントは液が垂れることが無いので、お風呂の中でも使えますし、洗面所などでも使う事ができます。いつでも時間のあるときに白髪染めが出来る点は、トリートメントタイプの方が優れていますね。トリートメントは使用回数が少なくても、白髪染めの効果は高い点も特徴です。

スポンサーリンク

理由その4 シャンプーはトリートメントと一緒に使う

 白髪染めトリートメントやシャンプーは使うたびに目立つ白髪もどんどん色が染まっていきますので、すぐに効果のある通常の白髪染めとは即効性がことなります。しかし髪に安心の成分を使っている為に、毎日でも使う事ができる点が特徴です。しかし通常のシャンプーを使って髪を洗ってしまうと、どんどん色落ちをしていくことも事実です。

そのため、白髪染めシャンプーは、トリートメントと一緒に使う事で、色を長持ちさせる効果があります。シャンプータイプは単体で使うというよりはトリートメントのバックアップとして使うほうが効果的に使う事ができますし、綺麗な髪の色をキープできます。

 

理由その5 スカルプケアの効果

 トリートメントタイプの中には、頭皮の健康状態を整えるスカルプケアをする成分があります。シャンプーでは出来ないこの癒しの効果は、トリートメントならでは特徴といえるでしょう。頭皮の血行を改善する成分や、髪にも安心の成分をつかっていますので、自宅でヘッドスパができる点も人気の理由でしょうね。

シャンプーには洗浄力も必要になるため、まれに肌荒れを起す場合もあります。トリートメントに比べて、成分が若干強いものが多い為に敏感肌に方は特に注意をして使う事が必要です。パッチテストなどはとても参考になりますので、初めて使うには、トリートメントもシャンプーもまずは試してみることが必要です。

 

いかがでしたか?

カラーもとても豊富にあるトリートメントですが、髪を傷めることなく使用できる点が今までの白髪染めとは大きく異なる点です。コスパの面や効果などそれぞれの商品には特徴がありますので、自分で満足できるものを使う事が必要です。すぐに効果のあるものではありませんが、健康に白髪染をすることがメリットのトリートメントです。

 

 まとめ

白髪染めトリートメントの方が
シャンプーよりも効果がある5つの理由

その1 放置時間がポイント
その2 成分について
その3 使用回数の違いについて
その4 シャンプーはトリートメントと一緒に使う
その5 スカルプケアの効果


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!