足裏の汗が困る…5つの対処法

足裏の汗が困る…5つの対処法足裏の汗や臭いがとても心配になる方は多いと思いますが、そんな時には効果的な対処がオススメ。私達の体は汗をかいて体温を調整するとても大切な機能があります。足裏の汗も同様に体の働きに欠かせない役割がありますが、あまりも大量の汗をかいてしまうと臭いの原因になりとても恥ずかしいですよね。

一日中靴を履いていると足裏の汗でじっとりすることがありませんか。そんな悩みを解消する為には、足裏の特徴を理解してケアをすることが必要です。では早速ですが、足裏の汗の効果的な5つの対処方法をご紹介したいと思います。


 

スポンサードリンク


 

足裏の汗が困る…5つの対処法

 

通気性のよい靴を選ぶ 

 足裏に汗をかく原因は色々ありますが、精神的なストレスなども大きく影響するといわれています。足裏の汗をかきやすい人に共通するのが、手のひらにも汗をかくこと。足裏はこまめにチェックができない為、手のひらがじっとり汗ばむ方は特に注意しましょう。

そこでまずできる対処方法が靴を選ぶこと。革靴やゴム製の靴は通気性が悪く、密閉された中で足裏が汗をかきやすくなっています。汗をかいた後も靴のなかで蒸れてしまうため、足の嫌な臭いの原因菌も繁殖してしまうのです。高温多湿の環境は雑菌が好むため、汗をかきやすい時は臭いの対策も忘れてはいけませんね。足裏の汗がひどい場合はサンダルタイプなど通気性が良いデザインを選び、仕事中などは靴を履き替えるとよいでしょう。

 

靴下で汗予防 

 足裏の汗が気になっても体の発汗機能を止めることはできません。個人差はありますが、私達は誰でも足裏に汗をかいています。そこで対処法として始めたいのが靴下選び。吸汗性の高い綿100%などを選ぶと良いでしょう。一日靴を履いたままの場合は、靴下を履き替えること。吸汗性の良い素材の靴下も、汗をたくさん吸ってしまうと靴の中では通気性が悪いため雑菌が繁殖する原因です。

じっとり足裏の汗を感じるととても不快になりますよね。気になる場合は靴下をいつも携帯し、汗をかいたらすぐに履き替える習慣をつけましょう。靴下は洗濯をするときにつけ置きしたほうが臭い菌も取れやすくなります。清潔な足にまた菌が付かないように注意してくださいね。

 

清潔にする 

 足裏の汗を予防するためには、いつも清潔に洗うこと。それぞれ異なる汗のかき方がありますが、多少なりとも足裏には汗や皮脂がついています。そのままに放置すると臭い菌が繁殖するため、じっとりした汗だけでなく臭いまでも気になってしまいますよ。お風呂に入った時は足裏だけでなく指の間、爪の間なども綺麗に洗いましょう。

ごしごし擦ると皮膚を傷つける原因になりますので、洗う時はデリケートにすることがポイント。人によっては多汗症などの病気を患っている方もいますので、気になるときは医療機関で相談することも必要です。足は臭いが発生しやすい部位の一つ。靴を脱ぐのが恥ずかしい人は、先ず汗の対策として清潔にすることを心がけましょう。

 

スポンサードリンク

足専用の制汗剤を使う 

 最近は臭いケアがエチケットとして一般的になっています。足専用のフットクリームや制汗剤がありますので、足裏の汗が気になるときはこれらのグッズを使うのも効果的。制汗剤によっては発汗作用を抑制するタイプもありますので、臭い予防だけでなく汗の予防としてもオススメです。

またベビーパウダーも汗を吸い取る働きがありますので、肌が弱い方にも良いでしょう。お風呂上りや出かける前にフットケアをして、外出中にも使えるように専用の制汗剤を携帯すると安心ですね。汗をかきすぎると臭いも心配になります。スプレータイプの制汗剤なら簡単に臭い消し効果もありますので一つ持っていると便利ですよ。

 

ミョウバン水を使う 

 足裏の汗に効果がミョウバン水。ミョウバン水は酸性で臭い菌を抑える働きがあります。さらに毛穴を引き締める効果もあるため、汗の量をコントロールしやすくするメリットもありますよ。ミョウバン水の作り方ですが、まずスプレーボトルとミョウバンを用意してください。ミョウバンはスーパ―の漬物コーナーなどに売っています。

材料の割合は300mlに対してミョウバンは約1g。スプレーボトルに入れてよく溶かしたできあがり。足裏や靴の中に直接スプレーしましょう。ミョウバン水は2日ほど保存できますので、小さなスプレーに詰め替えて携帯もできますよ。靴下や靴底の臭いケアとしても効果的です。

 

いかがでしたか。

気になる足裏の汗は、根本的な発汗作用を止めないかぎり改善することはできません。体の働きを変えることは不可能なので、足裏の汗は、汗をかいた後のケアや発汗機能を抑制する対処方法が効果的ですね。また足裏は運動した後や長時間靴を履いたままの状態だと、汗をかきやすい状態になっています。

なんとなく不快に感じた時は制汗剤や靴下を履き替えるなど、その場に応じた対処を行いましょう。また日頃から野菜類を多く食べるなど、食生活にも注意して臭いが少ない汗をかくことも大切ですね。

 

まとめ

 足裏の汗が困る…5つの対処法

・通気性のよい靴を選ぶ
・靴下で汗予防
・清潔にする
・足専用の制汗剤を使う
・ミョウバン水を使う

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!