睡眠不足症候群と言われる症状の6つのもの

睡眠不足症候群と言われる症状の5つのもの日本人の平均睡眠時間は年々短くなってきていますが、どうやらその背景には「睡眠不足症候群」と呼ばれる一種の睡眠障害があるようです。

あなたは日頃質の良い睡眠をたっぷりとれていますか?今回は睡眠不足症候群について詳しくご紹介したいと思います。


スポンサードリンク


 

睡眠不足症候群と言われる症状の6つのもの

 

睡眠不足症候群とは?

慢性的な睡眠不足にもかかわらず、本人がその事に気付かず3か月以上も強い眠気に悩まされている状態の事を睡眠不足症候群と言います。

慢性的に睡眠時間が足りていないと、睡眠不足によって身体の回復が十分にできないので、様々な症状を引き起こす原因になります。眠れなかった次の日は頭痛や倦怠感といった症状があらわれた経験がある方も多いと思いますが、睡眠不足症候群になるとそれ以外にも様々な症状が表れて、日常生活に支障をきたす場合もあるでしょう。

 

忙しい事が原因の睡眠不足症候群

働き盛りの社会人や受験生に多く見られる睡眠不足症候群です。

神経質や完璧主義といった性格の特徴がある人に多く見られ、任された仕事を最後まで仕上げるために連日遅くまで残業をしたり、睡眠時間を削ってまで遅くまで勉強しているなど、睡眠時間が習慣的に短くなっている人によく見られる睡眠不足症候群のタイプです。

このような状態で仕事や勉強を続けていても、確実に効率は下がりミスにつながる場合もあります。必要な睡眠をとった場合と現状のまま睡眠不足が続いた場合に、どちらが最終目的を達成しやすいかを考えてみるのも良いでしょう。

 

夜更かしが習慣化した事が原因の睡眠不足症候群

最近特に増えてきている睡眠不足症候群の1つです。パソコンやスマホなどの普及によって、インターネットやSNS、ゲーム、アプリなどが手軽に楽しめるようになりましたが、ついつい寝る前にやる癖がついてしまって、睡眠時間が短くなってしまう人が多いようですね。

特に若い世代の人達によく見られる睡眠不足症候群のタイプです。

睡眠不足症候群の症状が出始めると、周りとの人間関係にも影響が出てくるので、自分にとって幸せな日々を送るためにも生活習慣の見直しを検討した方が良いでしょう。

 

寝過ぎが原因の睡眠不足症候群

睡眠時間の長さは人それぞれですが、一般的に必要な睡眠時間とされている7時間睡眠をとっても足りないと感じる人もいます。もし8~10時間睡眠時間が必要な人であれば、7時間寝たところで睡眠不足と感じるでしょう。

このように1日に必要な睡眠時間が8時間以上であるなど、長時間睡眠が必要な人に見られる睡眠不足症候群のタイプです。

人によって体質も異なるので睡眠時間も違うでしょうが、必要であれば周囲に事情を話して協力してもらいましょう。

スポンサードリンク

睡眠不足症候群の主な症状

睡眠不足症候群になってしまうと、寝不足特有の倦怠感や身体のだるさが顕著に表れるようになり、特に午後2時以降になると異常なまでの眠気に襲われる場合があります。

また集中力や思考力が低下して、些細な事でイライラしたり、他人に対して攻撃的になるという精神面での影響も見られるようになるでしょう。そのような症状が頻繁に続くと、急に不安になったり気分が沈みがちになって、うつ病やパニック障害の原因となる可能性も考えられます。

 

睡眠不足症候群の解消法

睡眠不足症候群を解消するために一番大切なのは、自分に必要な睡眠時間を確保する事です。まずは毎日の起床時間を決めて、休みの日もその時間に起きるように心がけます。そして朝起きたらその時の目覚めの良さを5段階評価で記録し、1日が終わったら日中の活力についても5段階評価で記録しておきます。

慣れてきたら寝る時間を15分位ずつずらしていって、毎日起床時の記録をつけるようにしましょう。その記録を元に、最も気持ち良く目覚める事ができて日中も活力にあふれていた日の就寝時間を守るようにすると良いですね。

自分に必要な睡眠時間がわかったら、タイプに合わせて必要な睡眠時間を確保する努力が必要になります。忙しすぎて睡眠不足症候群になっている場合は、仕事や学習のスケジュールを見直す事が必要になります。

夜更かしをして睡眠不足症候群になっている場合は、夜更かしの原因となっている事を違う時間に行うか、いっそのこと止めてしまうのも解消法でしょう。寝過ぎが原因で睡眠不足症候群になっている場合は、まずは自分にとってベストな睡眠時間を知る事がスタートになり、それがわかったら十分な睡眠を確保するように努力しましょう。

 

いかがでしたか?

自分に当てはまるような症状があった方は、ぜひご紹介したような解消法を参考にして、睡眠不足症候群を克服して下さいね。

 

まとめ

睡眠不足症候群と言われる症状の6つのもの

・睡眠不足症候群とは?
・忙しい事が原因の睡眠不足症候群
・夜更かしが習慣化した事が原因の睡眠不足症候群
・寝過ぎが原因の睡眠不足症候群
・睡眠不足症候群の主な症状
・睡眠不足症候群の解消法

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!