目を見て話す時の心理で考えられる5つのこと

目を見て話す時の心理で考えられる5つのこと目を見て話す人の心理には、色々な意味があります。相手がじっと自分を見たまま話し続けると、少し違和感を覚えることもあるでしょう。

とても仲が良い人なら、お互い無意識に、目を見て話す心理が働きます。ですが、初対面やよく知らない人が相手だと、視線の先をどうするか迷ってしまう場合があります。

アイコンタクトをとるのは、コミュニケーションの大切な部分。しかし色々な人が世の中にいるように、人と話をするときのスタイルは、皆さん違いますよね。

そこで気になる、目を見て話すときの心理について。思わず自分でもやっている場合があり、その意味を知っておくと、今後の人間関係の参考になるでしょう。 [Read more…]