ウソかホントか、背中のこりが胃腸の病気を引き起こす5つの理由

ウソかホントか、背中のこりが胃腸の病気を引き起こす5つの理由

長い時間、同じ姿勢でいると、肩から背中、腰のあたりがこって痛むという経験した方は少なくないと思います。こりのほとんどは筋肉の疲労が原因で、疲労物質が筋肉の中に蓄積し、神経を刺激して痛みを感じるのです。

ところが、内臓に疾患がある場合も、背中のこりとなって表れる場合があります。この場合はほぐしただけでは、一時的に痛みがやわらぐだけで、根本的にこりを取り除くことはできません。

では、背中のこりはどのような病気が引き起こすのでしょうか。 [Read more…]