薄毛とシャンプーの5つの関係を知りコンプレックスを解消!

薄毛とシャンプーの5つの関係を知り、コンプレックスを解消!(薄毛 シャンプー)最近は男女問わず薄毛の悩みを抱える方が多くなりました。これは食生活や生活習慣の変化が影響していることがひとつの理由として考えられます。またシャンプーや育毛剤などを取り扱う、ヘアケア製品業界の過剰広告による煽りが消費者心理に働きかけ、悩みやコンプレックスにつながっている人が多いというのもまた事実です。

実際、シャンプーも昔とは違う部分をウリにしている商品が増えてきました。ただしシャンプーの性質そのものよりもシャンプーの使い方を知っていくことがまずは大切です。どんなに高級なシャンプーであっても、どんなに安いシャンプーであっても、まずおさえておかなければいけないのはその使い方です。

シャンプーの使い方次第で薄毛に対する影響も大きく変わってきます。それでは薄毛とシャンプーの関係性を追っていくことにしましょう。


スポンサードリンク


 

薄毛とシャンプーの5つの関係を知り
コンプレックスを解消!

 

シャンプーの前にすべきこと

シャンプーに配合されている成分で商品を選ぶ方もいらっしゃると思いますが、成分に関してはここでは割愛します。まずはシャンプーを使った正しい洗髪の仕方が薄毛には大切だということを覚えておいて欲しいのです。どんなに高いシャンプーを使っても、正しく洗髪できていなければ何の意味もありません。

ざっとお湯を被って、シャンプーでゴシゴシ。この洗い方がNGです。薄毛への近道です。まずは1日活動してきた中で、髪の毛に付着したホコリなどを最初に払い落とすことをしてあげなければいけません。髪の長い方なら乾いた状態の髪にブラッシングをして汚れを落とすことからはじめてください。それができたらお湯で指の腹を使いながら髪の毛の汚れと頭皮の汚れを丁寧に落としていきます。

 

シャンプーはしっかり泡立てる

お湯で汚れを洗い落としたところでシャンプーの登場です。ただし、原液を髪の毛にいきなりつけて洗い始めるのは避けたほうがよいでしょう。洗顔も同じですが基本は泡で汚れを落とすわけです。また原液が頭皮に付着すると毛穴に詰まってしまい、余計洗い落としにくくなってしまいます。こういうことも薄毛の原因につながっていきます。

ですから、できるだけシャンプーはしっかり泡立てましょう。泡立てたシャンプーを髪の毛の数ヶ所にのせてあげる。ここから本当の洗髪をはじめていきます。泡立てシャンプーには髪の毛同士の摩擦を防ぐ効果もあるのです。

 

シャンプーは指の腹でやさしく

繰り返しになりますが、ゴシゴシ洗うことはやめましょう。ましてスッキリした感じがしないからといって爪を立てて洗髪することは、頭皮に傷をつけてしまったり、健康な髪の毛まで抜けてしまったりしますので絶対に厳禁です。

さて、泡立てたシャンプーを使って洗髪していくわけですが、下から上にむかって指の腹でマッサージするように洗うのが基本です。襟足から後頭部そして頭頂部へ。側頭部も同じく頭頂部へ向けて洗います。リラックスしながら丁寧にマッサージ。この動きが基本です。

スポンサードリンク

シャンプーはすすぎが肝心

洗髪が終わってざっとお湯で流してスッキリ…とはいきません。お湯でシャンプーを洗い流すすすぎで忘れてはいけないことがあります。それは洗髪時と同様に「下から上へ」とすすぐことなのです。

シャワーなどで上から流してすすぐだけという人もいることでしょう。しかし、この方法では髪の毛の表面についたシャンプーだけが流れ落ち、髪の毛の根元や頭皮に付着した

シャンプーは落としきれません。毛の流れに逆らうようにして洗い流す。これが大切です。

いくらシャンプーで髪の毛や頭皮をきれいに洗ったと思っていても、シャンプーそのものが落としきれていなければ何の意味もありません。かえって頭皮に雑菌が繁殖する可能性もあります。シャンプーは時間をかけて丁寧に落としましょう。

 

シャンプーは毎日使わない?

ヘアケア製品を扱う業界がやたらと強調するのが皮脂です。毛穴が皮脂で詰まっているという理由でしっかり落とすために高額なシャンプーを勧められることもしばしばあります。しかし、皮脂はある程度普通になければいけないものでもあります。1日に何回も洗髪して頭皮をきれいにすることは、本来頭皮を保護するための皮脂まで洗い流してしまうことになり、これが皮脂の過剰分泌を生み出す可能性もあるのです。

スタイリング剤などを毎日使用している場合はやむを得ないこともありますが、時にはシャンプーを敢えて使わずにお湯だけで洗髪を済ませることが、頭皮の環境を正常に保つ秘訣でもあります。

 

いかがでしたか?

そもそもシャンプーが日常生活に欠かせないものとなり、毎日使うようになったのはここ数十年の話です。それまではシャンプーというものはなかったわけですし、だからといって全ての人間が薄毛になっていたというわけでもありません。

ただ、近年は匂いに関しても敏感な時代ですので、シャンプーを完全に切り離して考えるということはできません。ここに示した5つの方法で正しく洗髪していくことがまずは薄毛解消への第一歩です。シャンプー選び自体はそれからでも遅くありません。

 

まとめ

薄毛とシャンプーの5つの関係を知りコンプレックスを解消!

・シャンプーの前にすべきこと
・シャンプーはしっかり泡立てる
・シャンプーは指の腹でやさしく
・シャンプーはすすぎが肝心
・シャンプーは毎日使わない?

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!