若はげにないやすい人の7つの特徴とは

若はげになりやすい人の7つの特徴髪は年齢とともに薄くなりやすいのですが、近年増えているのが若はげです。髪はいつまでもふさふさしている方が、ファッション的にも魅力的ですよね。健康的な髪を生やすためにも、生活習慣などはとても大切なポイントになっています。

まだまだ年齢が若いのに若はげになってしまう人、コンプレックスになりストレスにもなる原因です。そこで注目をしたいのが、若はげになりやすい人の特徴です。若はげは誰にでも起こることではありません。若はげになりやすい人には、とても典型的な7つの特徴があったのです。不安な方はぜひ参考にしてみましょう。


スポンサードリンク


 

若はげにないやすい人の7つの特徴とは

 

飲酒の習慣がある人

飲酒の習慣がある人は、若はげになりやすいのでご注意ください。その理由は、アルコール成分は体内でアセトアルデヒドに分解されます。この成分は血中の酸素や栄養分を過剰に摂取してしまう為に、頭皮に必要な栄養が不足となってしまうのです。

発毛が遅れ、薄毛になりやすく、結果若はげになってしまいます。会社の飲み会など、特に若い年齢層の人はお酒を飲む機会もたくさんあります。健康にも良くありませんので、飲酒量は控えながら、若はげ予防をする事が大切ですね。

 

ストレスが多い生活をする人

心配事が多いと、知らないうちに髪が大量に抜けるなんて事もありますよね。ストレスは髪の健康にも大変影響しています。ストレスが溜まる事で、自立神経の働きも不安定になりホルモンの分泌に影響してしまいます。

仕事や人間関係のストレスなど、現代はストレスと上手に付き合っていくことも必要です。いつも悩みごとで頭を抱えることよりも、リフレッシュして気分転換をする事も大切です。若はげは精神面での影響がとても大きい為、リラックスできる時間を持つことも意識してみましょう。

 

食生活のバランスが悪い人

食生活で油っぽい食事ばかり取る人や、栄養のバランスが悪い人は若はげになりやすいです。特に脂質を多く摂りすぎると、頭皮の皮脂も過剰に分泌されてしまいます。毛穴の詰まりの原因となる皮脂は、抜け毛や薄毛の大敵です。

そのため栄養バランスの取れた食生活を送る事が大切です。若はげには、大豆などのたんぱく質が発毛に効果的です。納豆や豆腐などを心がけて食べてみましょう。そして野菜のビタミン類も頭皮の健康を保つ為に必要な栄養素です。

 

パソコンを使う時間が長い人

仕事でいつもパソコンを使う人、ゲームを一日中やっている人、この人達に共通する事は目を酷使している点です。目を休ませずに長時間使っていると血行不良になり、肩こりや頭痛、そして眼精疲労を起こします。

目からくる疲労は、栄養消費のバランスを悪くする為に、抜け毛などの原因になりやすいのです。実際の調査でも、ゲームを長時間やっている人の方が、若はげになりやすいという統計も出ています。ゲームのやり過ぎに注意する事、そして仕事中は適度に目を休ませる事が必要です。

 

ヘアケア商品をいつも使う人

近年はとても便利なヘアケア商品が氾濫しています。シャンプーなども香りが良いものや、ヘアカラー用のものなど、頭皮に刺激の強い成分を使用した商品もたくさんあります。

そしてムースやジェルなどの整髪料は一日髪につけたままです。頭皮の毛穴を詰まらせる原因にもなる為に、ヘアケアの使用には注意が必要です。シャンプーをするときは、整髪料や石鹸成分が頭皮に残らないようにしっかりすすぎを行いましょう。毎日の繰り返しの間違ったヘアケアも、若はげの原因となっています。

スポンサードリンク

辛い食べ物が好きな人

辛い食べ物が好きな人は、若はげになる可能性があります。辛い食べ物は血行を改善する為、冷え性などに効果があるとされています。しかし極度な辛党の人の場合、交感神経が過剰になり皮脂を分泌しやすくなるのです。そのため、毛穴の詰まりとなり抜け毛を起こす原因となります。

辛い食べ物が全て悪いということではありません。若はげを予防する為には、過剰な香辛料を控える事が必要なのです。唐辛子やコショウなどは、お料理のアクセントになりますが、摂りすぎには注意しましょうね。

 

髪が長い人

髪が長い人は、短い人に比べて若はげになりやすいので、髪型にも注意しましょう。髪は短いほうが、本来の発毛の機能が活発になります。伸びる、という自然な働きは髪が長いと減少してしまいます。

そして髪が長いと、頭皮を衛生的に保つことも難しくなります。短い髪型よりも通気性が悪いために、頭皮には雑菌が繁殖しやすくなるのです。同時に髪の長さによって重さにも影響しています。重量で引っ張られる髪は、長いほうが抜けやすい為に若はげにもなりやすくなります。

 

いかがでしたか?

髪が薄くなる事で、性格も内向的になってしまう人もいます。たかが髪の毛、と思っても一度若はげになってしまうと、ふさふさに戻る為には大変な努力をしないといけません。育毛剤や発毛剤など頭皮ケアのグッツもたくさん販売されています。

しかし大切なのは、若はげにならないように予防をすることなのです。ご紹介した7つの特徴に心あたりがある方は、早速改善をしましょう。毎日の努力が若ハゲの予防と改善に必要なのです。いつまでもボリュームのある髪を保つためにも、頭皮の健康を考えた生活を送りましょうね。

 

まとめ

若はげにないやすい人の7つの特徴とは

・飲酒の習慣がある人
・ストレスが多い生活をする人
・食生活のバランスが悪い人
・パソコンを使う時間が長い人
・ヘアケア商品をいつも使う人
・辛い食べ物が好きな人
・髪が長い人

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!