やきもちをやくのはなぜ?5つの心理教えます!

やきもちをやくのはなぜ?5つの心理教えます!誰もが一度はやきもちを妬いたことはあるでしょう。やきもちをやいても仕方がないとわかっているのにやいてしまう、モヤモヤしてしまう。

または、やきもちをやく必要がないのにと思っていても恋人がやきもちをやいていたり。恋愛にやきもちはつきものだと言えます。しかし何故、やきもちというのはやいてしまうのでしょうか。

今回はやきもちをやくのはなぜ?ということで、5つの心理に注目していきます。


スポンサードリンク


 

やきもちをやくのはなぜ?5つの心理教えます!

 

独占欲が強い

やきもちというのは、相手は自分のものなのに誰かに取られてしまうのではないか…という心配の気持ちからくるものだとも言えます。独占欲が強いとよりいっそうその気持ちは強まってしまい、独占欲の強さはやきもちをやくという形で表現されることになります。

例え相手が自分のことだけを見ていてくれたとしても、やはり独占欲というものは自分の中ではどうにもならないもの。やいてはいけない、やく必要はないとわかっていながらも、やはり自分の恋人なのに…と考えてしまうためにやきもちをやいてしまうことに繋がっていきます。

この場合、独占欲というものは果てないものであるためにどうすることもできませんが、やきもちをやいている方も辛いため、自分はあなたのことだけを見ているということを伝えてあげるといいでしょう。

 

自信がない

自分に自信がないとやきもちは、やきやすくなってしまうと言えます。自分自身に劣等感を感じていたり、周りと劣っていたり、または付き合っていることに関しても自信がないと、いつまでもあやふやな不安定な状態になっており、その不安からやきもちを人一倍やいてしまうということに。

例えば自分の容姿に自信がない場合、もし恋人が自分よりも何倍も綺麗な人やかっこいい人と一緒にいれば、「取られてしまうのではないか」「あの人のほうがお似合いなのではないか」というネガティブな思考へと発展していく反面で、取られたくないという気持ちからやきもちもやいてしまいます。

自信がないと、嫌われてしまうのでは、飽きられてしまったのでは…と卑屈な考えへと至ってしまうため、こうなってしまう場合にはなるべく明るく前向きな考えを持てるように頑張りましょう。

 

付き合っている自信がない

付き合っていても、実際本当にこれは付き合っていると言えるのだろうか、両思いなのだろうか、相手は自分を好きなのだろうか。付き合っている状態というのはお互い好き合っている状態であるために、お互いが好きであるということが一番にくるものです。しかし必ずしもそうはならず、時に付き合っていることに関して自信がないということもあるでしょう。

相手はもしかしたら自分を好きではないかもしれない。そういった疑心暗鬼は、相手が少し異性と話しているだけでも焦りとなり、やきもちに変わっていきます。取られたくないという気持ちや、もっと愛されたいという気持ちなど、焦りや不安はやきもちを加速させることに。

しかしそれは恋人の気持ちをしっかり見ていない証拠とも言えます。焦りや不安からやきもちをやいた時には、今一度恋人からしてもらったことやもらった言葉を思い出してみましょう。

スポンサードリンク

お互いを理解していないから

例えば、付き合っていても常にバラバラの行動をしているカップルっていますよね。もし自分がそのカップルの一人だったとして、本当はもっと恋人といちゃいちゃしたい、一緒に過ごしたいと思っていたとします。しかし恋人は自分を放置で他の人と遊んでいたり、異性の友達と仲よさげに過ごしている。そんな行動は理解できないですし、相手を十分に理解できていない不満感からやきもちに繋がります。

お互いをある程度理解していないと、距離が離れたときにはすぐに不安感や不満感が生まれ、やきもちになります。何で自分を見てくれないのだろうと思ったり、相手が何を考えているかわからないと感じたり。そんな時に他の異性と親しげに話している姿などを目撃したら、やきもちに発展するのも当たり前ですよね。

全てを把握するというのは相手を束縛してしまうことに繋がりますが、ある程度お互いのことを理解したり、2人の時間を確保したり、思いやりの気持ちを持つことでこういったことは生まれないので、お互い歩み寄る努力をすることが必要です。

 

相手が不審な動きをしているから

普段やきもちをやかないという人でも、やきもちをやいてしまう場面。それは相手が不審な動きをしているときだと言えます。そもそもやきもちというのは不安や信じられないという気持ちから出るものでもあるために、相手を信用していればよっぽどのやきもちやきを除いてはほとんどやかないと言えます。しかし、相手が自分以外を見ているかもしれない、つまり浮気をしている可能性を少しでも感じた場合には、やきもちに敏感になってしまうことに。

それは他のやきもちと同じで不安感や不満感、焦りや取られたくないという気持ちから出るもので、相手が潔白であるということを納得し理解できるまでは拭えないものとなります。もし普段やきもちをやかない恋人がやきもちを異常にやいている場合は、自分自身どこか浮気を疑われる行動をしているのかもしれませんよ。

 

いかがでしたか?

やきもちというのは時には2人の関係を深くするものでもありますが、だからといってもやきもちをやいている本人は辛いものです。なのでやきもちを相手がやいているとわかった時点で、何かしらフォローをしたりしなければ2人の関係に溝が出来る可能性もあるでしょう。

また自分自身がやきもちやきであるという人は、あまりやきもちをやきすぎてしまうと、相手は重荷に感じてしまい破局の原因になりうることもあるので、出来るだけ前向きに相手を信じられるように心がけましょう。

 

まとめ

やきもちをやくのはなぜ?5つの心理教えます!

・独占欲が強い
・自信がない
・付き合っている自信がない
・お互いを理解していないから
・相手が不審な動きをしているから

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!