独占欲はなぜ持つの?考えられる5つの心理

独占欲はなぜ持つの?考えられる7つの心理独占欲が強い人っていますよね。

恋人や友達に対しての独占欲が強い人と付き合うのは、精神的に大変な時もありますし、それが関係を壊す原因になる事もあるでしょう。

では独占欲がある人とない人の心理の違いは何でしょうか?今回はその心理について考えてみました。


スポンサードリンク


 

独占欲はなぜ持つの?考えられる5つの心理

 

自分の事を信用できない

自分の事を信用できない人ほど、他人の意見や行動に振り回される傾向があり、自分で決断する事ができず誰かに助けてもらう事を望んでばかりいます。

独占欲が強くて恋人の事を束縛している人に「恋愛は楽しい?」と聞いたところで、否定的な答えしか返ってきませんし、どちらかと言えば精神的に苦しいという人もいます。それにもかかわらず相手に自分の気持ちを押し付けて寂しさを埋めようと思っても、自分とは育った環境も価値観も違う相手からすれば「無理!」に決まっていますよね。

自分の事を信用するには、自分自身に満たされなければいけませんが、それは他人にしてもらう事ではなく自分にしかできない事です。そんなジレンマが嫉妬や束縛という形で周りの人に対する独占欲となります。

 

男性の独占欲

独占欲が強く嫉妬心も強い男性の心理は、小さい頃に感じた「ママを独占したい!」という心理の名残りだと言われています。

男性にとって生まれて最初に出会う女性は母親であり、ある程度の年齢になるまでは母親が面倒を見てくれるので、子供からすれば母親を独占している状況になります。ここで得た「独占する快感」を覚えていて、それを取り戻したい!また味わいたい!と強く思う男性は、大人になっても女性の事を独占したがる傾向にあります。

成長すれば当然父親や兄弟の存在が理解できるようになるので、そこで母親を独占できないと知った時に大きなショックを受けた男性は、独占欲が強い男性になりやすいと言えるでしょう。

女性の場合は、同性同士の本能で父親の存在をうまく受け入れる事ができるので、このような心理の独占欲はありません。

 

女性の独占欲

では女性の独占欲の心理はどうかというと、一番多いのは「必要とされたい」願望です。その気持ちが強いので、彼氏や旦那様が自分以外のものに目を向けている姿を見ると、このまま自分から離れていってしまうのではないかと不安になります。ひどくなると、自分がいない所で楽しそうに過ごしている姿を見て「自分がいなくたって平気なんだ…」と落ち込んでしまいます。

ここで考えられる心理は「自分は人から信用される人間である」という自己肯定感の無さでしょう。自己肯定感のない女性は常に不安を感じていて、何かにつけて「どうせ私なんて」とネガティブになったり、相手に自分の思い通りの行動をとらせようとします。

自分の思い通りにならない時はあからさまに不機嫌な態度をとりますが、そうする事によって相手が改めてくれる事こそが自分に対する愛情だと思っているようですね。

スポンサードリンク

自分の考えが全て

恋人をひどく束縛するような独占欲の強い人は、自分に対しても束縛をする女性を好みます。それは束縛されないと「本当に自分の事を好きなんだろうか?」と不安になる心理が働いているからでしょう。

「束縛されない→自分に興味がない→他の人を好きになる」という図式が頭の中に出来上がってしまっているので、いくら「信じてるから」と言っても信用してもらえない場合もありますが、これはなぜかというと自分がそうだからです。自分の尺度でしか物を図れないというのも独占欲が強い人の特徴なのでしょうね。

さらに独占欲や嫉妬心が強く束縛をするタイプの人は、浮気はもちろん自分以外の事を優先されるのを阻止するために「鎖で縛りつけてでも自分のそばにいさせる」という思考回路しかなく、度を超すと危険な行動に出る可能性も考えられます。

 

独占欲は愛情のしるし?

やきもちを妬かれたり嫉妬をされることが愛情だと思っている人も多いようです。実際に恋人にはやきもちを妬かれたいという願望を持っている人もいますよね。

「やきもちを妬くほど相手の事を考えている=好き」というのが成立するという気持ちはわからなくもありませんが…得てしてそのような恋愛ほど上手くいかないケースが多いと思いませんか?

嫉妬ややきもちというのはまさに独占欲であり、自分だけの物にしたいという欲求の表れです。それが言葉や態度に表れた場合は、された方からすれば「私はあなたの物じゃない!」と思って、逃げ出したくなるのも当然ですよね。

どちらかの独占欲に振り回される恋愛よりも、強制をしなくてもお互いが信頼しあえる関係であることに喜びを感じる事ができる恋愛の方が幸せと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

独占欲の心理は一見「相手に対する気持ちの強さ」のように思われがちですが、実は「自分に対する気持ちの強さ」と言った方が的確のようですね。

もしあなたの恋人の独占欲が強くて困っているというなら、さりげなく自信を持たせてあげるような行動に出るのも良いかもしれません。自信や自己肯定感が生まれればきっと独占欲も落ち着くでしょう。

 

まとめ

独占欲はなぜ持つの?考えられる5つの心理

・自分のことを信用できない
・男性の独占欲
・女性の独占欲
・自分の考えが全て
・独占欲は愛情のしるし?

2017年…あなたに訪れる衝撃の運命とは!?

『マナ・タロット』で占う運勢はいかに…

恋愛、仕事、金運などのどんな悩みからでも幸せに導く奇跡の占い。

今注目の的中率が凄すぎる占いをあなたはもう体験しましたか?

期間限定で≪初回無料≫で鑑定できるので、幸せになりたい方は今がチャンスです。

btn01


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!