寝相によって分かる不思議な5つの心理

寝相によって分かる不思議な5つの心理

寝相によってその人の心理が分かるとしたら、興味深いと思いませんか。眠っている時なので、本人はどういう寝相なのかということが分かりません。

しかし、自分自身では見ることのできない寝相に、心の中にある本当の気持ちが表れているかも知れないのです。寝相によって分かる、5つの心理を知ってみませんか。


スポンサーリンク


 

寝相によって分かる不思議な5つの心理

 

依存心が強くなっている心理の寝相

 寝相によって分かる心理に、依存心が強くなっている場合があります。横向きになって丸まって眠っている、そういう寝相をする時は、依存心が強くなっているという場合があります。もともとこの寝相で眠っている人は、警戒心が強かったり、1人ではいられないというタイプなのですが、普段この寝相を取らなかったのに急にこの寝相をするようになっている時は、依存したいという気持ちが強まっているということなのです。

横向きの根方は色々ありますが、横向きになって丸まって眠っているような寝相をする時は、依存心が強くなっているということなので、何か心当たりがないかという事を探ってみた方がいいかもしれませんね。

 

自分に注目を集めたいという心理の寝相

 寝相はその時の心理状態を表すものですが、自分に注目を集めたいという心理が働いている時は、あおむけになって眠るという寝相をとる場合があります。この寝相をする時は、自分自身に注目を集めたいという気持ちや、ちょっと自己中心的になっていたりします。そこまでいかない場合でも、普段よりも開放的になっていたり積極性や行動性が増している時が多いのです。

自分に注目を集めたい子供やタレントなどは、眠る時にこの寝相をとることが多いそうです。普段はこの寝相を取らないのに、あおむけになって眠るようになったとしたら、もしかしたら誰かの注目を集めたいといった心理や普段以上に積極的になっているのかもしれません。その心理を上手に利用して、お肌やファッションのお手入れなどをしてみるのもいいでしょう。

 

支配したいという心理の寝相

 寝相で心理状態が分かることがありますが、うつ伏せになっているような、そういう寝相の時には、支配したいという心理が働いていることがあります。支配したいというと過激に聞こえますが、自分の思うようにことを進めたいという、そんな気持ちがあるといえるでしょう。

うつ伏せの寝相で眠っている時には、几帳面になっていて物事を正確に処理したいという気持ちになっていたりします。さらに無理をしないように用心深くなっているという気持ちが働いているという場合もあります。

心理的に自分で物事の段取りを進めたいという気持ちが働いている時は、一人でこなせるようなものに取り組んでみるのもいいかもしれません。それによって、思わぬ成果を上げることが出来ることができるかもしれません。

スポンサーリンク

不安や悩みがある心理の寝相

 寝相によって心理が分かるということがありますが、足をクロスさせているような寝相をとる場合は要注意です。この寝相をとる時には、心の中に何か不安や悩みがあるという心理状態ということがあるのです。寝ている間に、いつの間にかくるぶし辺りから交差させてしまうような寝相をとっている時には、心理的に不安や悩みがあるといえます。

例えば人間関係や仕事関係などでトラブルが生じてはいないでしょうか。自分自身で何か心の負担になっていることがないか、振り返ってみるということが必要なのです。

不安や悩みがある場合、その心理が足のくるぶし辺りからクロスさせるという寝相をとる場合があります。そのような眠り方をしているようなら、もしかしたら何か不安や悩みを心に抱えているのかもしれませんね。

 

心が安定しているような心理の寝相

 寝相によって分かる心理にはいろいろなものがありますが、その中には心が安定しているというような心理を表している場合もあります。横向きになって少し腰を曲げて寝るというような寝相をとる場合は、精神的にバランスの取れた状態といえるのです。

こういう寝相をとっている時は、常識的になっていて協調性も備えています。精神的に落ち着いているので、人づきあいにおいてもストレスが溜まりに杭状態であり、他人に対しても安心感を与えるでしょう。

横向きになって少し腰を曲げて眠るという寝相をする場合は、心が安定しているような心理状態なのです。あなたにとって落ち着いたいい状態なので、その状態をキープするようにしてみましょう。

 

 いかがでしたか?

寝相によって心理状態が分かることがありますが、無意識だからこそ心の奥底の心理が表れてしまうのです。その心理を知ることで、自分の心が何を感じているのかということを把握できれば、きっと心の負担を軽くすることにつながるでしょう。

自分の寝相を知ることで、本当の気持ちも理解して、心をより健康にしてしまいましょう!

 

まとめ

寝相によって分かる不思議な5つの心理

・依存心が強くなっている心理の寝相
・自分に注目を集めたいという心理の寝相
・支配したいという心理の寝相
・不安や悩みがある心理の寝相
・心が安定しているような心理の寝相


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!